芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

神田沙也加と松田聖子の「母娘断絶」説 蘇る12年前の「事件」

神田沙也加と松田聖子の「母娘断絶」説 蘇る12年前の「事件」

4月26日、俳優の村田充(39)との結婚を発表した、神田沙也加(30)。沙也加は自身のインスタグラムに、父親の神田正輝(66)と村田との“3ショット”を投稿。神田も「早く孫の顔が見たい」と報道陣に語るなど、2人の結婚を祝福している。

いっぽう母親の松田聖子(55)は娘の結婚について、5月8日時点では一言もコメントを出していない。聖子が無言を貫いていることで母娘の不仲が囁かれているが、そもそも、聖子は村田との結婚に強く反対しているのだという。

「聖子さんは、村田さんのことを『うちの娘にふさわしくない』と思っているようです。年齢は9歳も上だし、俳優としての知名度は決して高くないので、気に入らないのでしょう。さらには『この男、もしかして私の財産目当て?』と疑心暗鬼になっているそうです」(前出・音楽関係者)

結婚を機に、沙也加は所属事務所「ファンティック」から独立しているが、これも聖子の“差し金”ではないかと言われている。

「5月からファンティックは聖子さんの著作権管理会社になります。そこに沙也加さんが結婚後も所属していると、夫になる村田さんに自分の稼いだお金が流れる可能性があります。聖子さんは母娘の資産を分けるために、いち早く手を打ったのでしょう」(前出・芸能関係者)

すっかり義母・聖子から嫌われてしまった花婿。そんな村田の人となりを10年以上見続けてきたというイケメン評論家の沖直実さんはこう語る。

「彼は、2次元の漫画やアニメを題材に若手俳優がキャラになりきって演じる、いわゆる“2.5次元”の舞台には引っ張りだこですよ。熱狂的な女性ファンもついていますし。それ以外にも、朗読劇やミュージカルなど、いろんなジャンルに挑戦。さらには、音楽や振り付け、演出もこなす多才ぶりです」

仕事ができるだけでなく、人望も厚いのだという。

「20代前半の役者仲間から、村田さんは“お兄さん”として慕われています。無口でありながらも、温和で、聞き上手で、頼りがいのある方。沙也加さんも、そんなところに惹かれたのかもしれませんね」(前出・沖さん)

反面、2人の結婚生活にはこうした懸念も――。

「2.5次元の舞台は、ギャラが1ステージで1〜2万円という世界。村田さんの稼ぎは、沙也加さんとは比べものになりません」(舞台関係者)

この“収入格差”も、聖子が結婚を認めたくない一因なのだろう。実は、聖子は過去にも娘の恋人のことで揉めていた。

「沙也加さんが18歳の頃、年上ギタリストと交際していたことに聖子さんが猛反対。沙也加さんは『ママは自分のことを棚に上げている!』と反論し、大ゲンカになりました」(前出・芸能関係者)

この決定的な母娘断絶のきっかけとなった恋人は12歳年上のバツイチ、しかも売れないバンドマン。村田と同じ、“格下”の男性だったのだ。

「前回の経験から、母親が反対するだろうということは目に見えていたにも関わらず、あえてそういう男を結婚相手に選んだというわけです」(前出・芸能関係者)

沙也加にとっては理不尽な母への“反逆婚”なのだろう――。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

安室奈美恵の引退宣言で浜崎あゆみにも注目?思わぬ誹謗中傷も

安室奈美恵の引退宣言で浜崎あゆみにも注目?思わぬ誹謗中傷も

安室引退宣言で、浜崎に思わぬ余波 安室奈美恵(40)の引退宣言で、世論の注目は浜崎あゆみ(38)にも集まっている。2人とも歌姫と称され、芸能マスコミはライバルと見なしてきた。当然の動きとはいえ、浜崎は不本意かもしれない。何しろ安室が「あまりにも潔い引き際」と称賛されているのに対し、浜崎は「劣...
高畑淳子に「口封じ」された「とくダネ!」リポーター 状況語る

高畑淳子に「口封じ」された「とくダネ!」リポーター 状況語る

女優の高畑淳子(62)に長男の俳優高畑裕太(23)に関する質問をしようとして“口ふさぎ”で阻止されたフジテレビ系「とくダネ!」の平野早苗リポーターが、当時の状況を語った。 平野リポーターは23日、東京・目白台の日本女子大で行われた舞台「土佐堀川」(10月4〜28日、東京・日比谷シアタークリ...
松田聖子と神田沙也加の確執の遠因か 不倫相手を「パパ」呼び?

松田聖子と神田沙也加の確執の遠因か 不倫相手を「パパ」呼び?

「松田聖子が決して消せない神田沙也加の忌々しい記憶」 歌手の松田聖子と俳優の神田正輝の娘で女優の神田沙也加が4月末、俳優の村田充と結婚を発表。神田は2人の海外挙式に出席し祝福したが、聖子はその後、都内で行われた結婚パーティーに出席もせず、いまだに祝福のコメントを発表していない。 そんな中...
今井絵理子氏、上原多香子の不倫騒動 「元凶」はアイドルの低年齢化か

今井絵理子氏、上原多香子の不倫騒動 「元凶」はアイドルの低年齢化か

自民党所属で〝安倍チルドレン〟と言われる参議院・今井絵理子議員と神戸市議の橋本健氏との〝不倫騒動〟が冷め止まぬ中、今度は上原多香子である。 言うまでもなく、今井も上原も沖縄出身の超人気アイドル・ダンス・グループ〝SPEED〟のメンバーだった。それにしても、このタイミングーー果たして偶然だろ...
「ウチの夫は仕事ができない」タイトルの真意が判明 感動的な結末迎える

「ウチの夫は仕事ができない」タイトルの真意が判明 感動的な結末迎える

小林司(つかポン)と小林沙也加(サーヤ)夫妻を錦戸亮と松岡茉優が演じた日本テレビ系土曜ドラマ『ウチの夫は仕事ができない』が、9月16日に放送された第10話で最終回を迎えた。司が企画した“男ってつらいよ講座”で話す場面はドラマタイトルの真意が分かる感動的なもので、第7話「仕事に家庭に男はつらいよ!...
「ウチの夫は仕事ができない」の家出展開 視聴者を敵に回した?

「ウチの夫は仕事ができない」の家出展開 視聴者を敵に回した?

関ジャニ∞・錦戸亮主演のお仕事ホームドラマ『ウチの夫は仕事ができない』(日本テレビ系)。9日放送の第9話の平均視聴率は、自己最低となる7.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)でした。 前回、重要な仕事を成功させ、賞賛を受けたことでピキーンと覚醒してしまった司(錦戸)ですが、このまま仕事人間にな...
「体に触れられるのはトラウマになる」神田沙也加がTwitterで訴え

「体に触れられるのはトラウマになる」神田沙也加がTwitterで訴え

歌手で女優の神田沙也加(30)が、体に触れて呼び止めるファンに「本当に遠慮して欲しいです!!」と呼びかけた。 神田は10日、ツイッターを更新。「声掛けてくれるのもお手紙くれるのも本当に嬉しいです、どうもありがとう」と感謝した上で、「でも、もう一度言うけれど急に肩や腕を触るのはびっくりする...
市村正親が40年以上親交がある鳳蘭との仲を語る「一線越えてます」

市村正親が40年以上親交がある鳳蘭との仲を語る「一線越えてます」

俳優の市村正親(68)が22日、都内で主演ミュージカル「屋根の上のヴァイオリン弾き」(12月5日初日、東京・日生劇場)の製作発表会見を行い、「私どもは一線を越えております。一線を越えた素晴らしいミュージカルをお見せしたいと思います」と宣言。妻役・鳳蘭(71)の手を握りしめた。 市村と鳳...
泉ピン子 「終活」として過去のトロフィーや賞状を処分

泉ピン子 「終活」として過去のトロフィーや賞状を処分

女優・泉ピン子(70)が18日放送のTBS系「結婚したら人生激変!○○の妻たち」(月曜・後7時)で“終活”として過去のトロフィーや賞状を処分してしまったことを明かした。 番組は夫・武本憲重医師との夫婦生活に密着。「渡る世間は鬼ばかり」で長く共演し、“弟”と呼ぶ俳優・村田雄浩(57)一家を招いて...
「ボキャブラ天国」に出演していた芸人たち 現在の活動を調査

「ボキャブラ天国」に出演していた芸人たち 現在の活動を調査

(全4枚) 1990年代に人気を博したフジテレビ系列のテレビ番組「ボキャブラ天国」をご存知でしょうか。タモリさんが司会を務め、番組内容を大きくリニューアルさせたり、休止期間を経たりしながらも長くに渡って放送されていた伝説の番組のひとつなのです。 お笑い芸人がたくさん出演していた 番組初期は視聴...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net