芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

伊勢谷友介容疑者の逮捕で思い出す 麻薬G面の内偵捜査に同行した記憶【芸能記者稼業 血風録】

伊勢谷友介容疑者の逮捕で思い出す 麻薬G面の内偵捜査に同行した記憶【芸能記者稼業 血風録】

【芸能記者稼業血風録】#67

伊勢谷の出口戦略ピエール瀧同様「執行猶予中に復帰」も

俳優・伊勢谷友介容疑者が大麻所持容疑で逮捕された。薬物のなかでも「初心者用」といわれる大麻だが、伊勢谷の自宅リビングの机の引き出しに小分けにされた大麻は計20・3グラムとたばこの巻き紙500枚は約40回分になる量だった。

覚醒剤は割とカップルで快楽を求めて使うことが多いが、大麻は「パーティー」で仲間と使用することでも知られている。常習者になると、ひとりで吸うケースも珍しくない。伊勢谷も「自分で使うためだった」と供述しているが、「仲間をかばうため」との見方もある。

今後の捜査の焦点は入手経路。かつて大麻は夜のお店で売買していることが多かった。知り合いの麻薬Gメンの内偵捜査に同行したことがある。新宿の路地裏、雑居ビルの地下にある小さなカウンター中心のバーだった。

「大麻の取引場所になっている」との情報を基にした捜査だった。客として一緒に入った。サラリーマンらしき人はいない。ミュージシャン崩れのような人や学生風と昭和の薫りが漂っていた。ひょっとすると、「大麻あるよ」と誘導してくることもあるかと思ったが、初めての客に警戒心が働いたか、そぶりも見せない。バーテンと雑談しながらGメンはこんな話を聞いていた。

「お香の香りがする。いつもたいているの」

バーテンは即答した。

「地下の店はドブ臭いので、異臭を消すために使用している」

当時はお香がポピュラーではなかった時代。古びたビルのバーでお香は確かに不自然だった。Gメンの説明によると……。

「大麻はたばこよりも強い独特のにおいがある。においを調和するには、より強い香りを出すものもあるお香がよく使われる」

入手した客が品質を確かめるために店で吸う。時には店内で回して吸うこともあったという。壁に大麻のにおいが付く。それを消すためにお香をたく。

六本木界隈ではクラブが取引場所といわれていた。ブラックミュージックを主体とするクラブは男性客の大半が黒人。女性は黒人好きの日本の女の子。店内はお酒とさまざまなたばこ。「黒人が好きな香り」と女性が肌に付ける甘い香りの香水が入り混じる。女の子の話によれば、「マリフアナを吸っている人も普通にいるけど、嗅ぎ分けるのも大変。誰も気にしていない。黒人客が多く警察も関わりたくないのか、見て見ぬフリ。ほとんど無法地帯」という。

覚醒剤と違い夜の店で誰でも簡単に入手しやすいのが大麻。大麻にハマり、買うために出入りするうちに特定の売人を知る。いつしか店の中で常習の客とランク付けされる。常連客からやがて名前が漏れていく。伊勢谷もクラブに度々出入りしていたとの情報も流れている。

「大麻は罪の意識があまりないし、自宅で使用するなら見つからないと高をくくっている人が多い」という。手軽に手に入り安易に始めてしまう大麻。中毒性は強く、気が付けば常習者。伊勢谷もしかり?

(二田一比古/ジャーナリスト) 伊勢谷友介容疑者の逮捕で思い出す 麻薬G面の内偵捜査に同行した記憶【芸能記者稼業 血風録】 外部サイト 伊勢谷友介逮捕海外の麻薬合法国で所持ならセーフか#56 伊勢谷逮捕で注目当局がマークしていたハーフタレント 伊勢谷友介の大麻逮捕…誰もが「やめていたはず」と思った 「伊勢谷友介容疑者を逮捕」をもっと詳しく

大麻解禁論者の安倍昭恵氏伊勢谷友介容疑者が賛同していたか 「私は伊勢谷友介に暴行された」東京藝大の同窓生が被害告白 知人が明かす伊勢谷友介容疑者の奇行「いっしょに一服しようか?」

関連芸能ニュース

川口春奈が長文投稿「みんな愛してるよ」ファンから心配の声も

川口春奈が長文投稿「みんな愛してるよ」ファンから心配の声も

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/d/5/d5e09_80_f8b62c5a_e1becef8-m.jpg 俳優の川口春奈さんが2021年1月25日、自身のインスタグラムで、「生きるのが少し苦しくなる時がある」から始まる長文を投稿した。 「みんな愛してるよ」 写真は、憂いを含んだ表情を見せる川口さんが愛犬と顔を寄せ合う...
ラブホ評論家の日向琴子氏が出家 師は永田町の怪僧

ラブホ評論家の日向琴子氏が出家 師は永田町の怪僧

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/7/0/706a5_1401_6130b747_f428e9c6-m.jpg 漫画家でラブホテル評論家の日向琴子氏(44)が、昨年暮れに高野山真言宗別格本山「清浄心院」で行われた得度式で出家していたことが26日、分かった。 頭を剃り上げた日向氏は「実は出家は幼い頃からの悲願で、こうい...
結婚・妊娠の祝福一転…今泉佑唯が気付かなかったワタナベマホトの一面

結婚・妊娠の祝福一転…今泉佑唯が気付かなかったワタナベマホトの一面

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/8/3/834cd_1462_61b7ddf4_ca74a6d8-m.jpg 人気YouTuber・ワタナベマホト(28)と元欅坂46・今泉佑唯(22)のおめでたい結婚・妊娠報告(※まだ入籍していないとの報道もある)は、一転して暗雲立ち込める騒動に発展しています。 【写真】胸の大きなタトゥーを晒...
苦戦を強いられる「NEWS23」コロナ禍による生活変化が直撃か

苦戦を強いられる「NEWS23」コロナ禍による生活変化が直撃か

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/9/9/99329_759_4c1c7c65_7d49e9d7-m.jpg テレビ東京の『ワールドビジネスサテライト』(WBS)が、4月改編で番組開始時間を1時間繰り上げ、「夜10時スタート」となることが報じられた。33年続く看板番組の“初めての引っ越し”となったが、新型コロナウイルス感染...
バービーが体調不安の菅首相に?注文?PCR検査受診の情報もっと開示を

バービーが体調不安の菅首相に?注文?PCR検査受診の情報もっと開示を

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/1/1/11312_1399_a3d64b84_cd861fa4-m.jpg お笑いコンビ「フォーリンラブ」のバービー(37)が26日、TBS系情報番組「ひるおび!」にリモートで生出演。コロナ禍でのテレビ収録について、言及した。 番組では、25日の衆院予算委員会で、菅義偉首相が、...
寺島しのぶ コロナ禍のラブシーンは「ベロベロチューがなくなり見つめ合うだけに」

寺島しのぶ コロナ禍のラブシーンは「ベロベロチューがなくなり見つめ合うだけに」

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/2/e/2ed19_1399_40667233_419629ee-m.jpg 女優の寺島しのぶ(48)が24日、フジテレビ系「ワイドナショー」に出演。今後の映画・テレビドラマにおけるラブシーンについて語った。 寺島は今後も演技などで濃厚接触が制限されるのではないか、と危惧し「ラブ...
契約解除・引退示唆のワタナベマホトを巡ってまさかの争奪戦が勃発

契約解除・引退示唆のワタナベマホトを巡ってまさかの争奪戦が勃発

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/1/a/1a544_1399_4a122f2b_608605ac-m.jpg 人気ユーチューバー・ワタナベマホト(28)の一件が波紋を広げている。ワタナベは元欅坂46・今泉佑唯(22)との結婚発表直後の22日、未成年女性へのわいせつ写真要求が発覚し、マネジメント会社「UUUM」を...
黒沢年雄「亡くなって3年経つの…?」 友人だったドン荒川さんの死を「昨日知った」と衝撃受ける

黒沢年雄「亡くなって3年経つの…?」 友人だったドン荒川さんの死を「昨日知った」と衝撃受ける

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/d/c/dcb90_929_spnldpc-20210118-0221-001-p-0-m.jpg 俳優の黒沢年雄(76)が18日、自身のブログを更新。友人の元プロレスラー、ドン荒川さんが2017年11月5日に71歳で亡くなっていたことを「昨日知った」と明かし「亡くなって3年経つの…?」と受けた衝撃をつづ...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net