芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

山口達也容疑者を逮捕 臨床心理士が語る「負の連鎖」の断ち切り方

山口達也容疑者を逮捕 臨床心理士が語る「負の連鎖」の断ち切り方 22日午前9時半ごろ、東京・練馬区の交差点で酒気を帯びた状態でバイクを運転し、信号待ちしていた車に追突する事故を起こした人気グループTOKIOの元メンバー・山口達也容疑者(48)。呼気からは、基準値の5倍近くになる1リットル当たり、およそ0.7ミリグラムのアルコールが検出され、酒気帯び運転の現行犯で逮捕された。

【映像】バイクを運転する事故直前の山口達也容疑者、防犯カメラ映像※冒頭〜

その後の捜査関係者への取材では、山口容疑者が「自宅で酒を飲んでいた」「一晩中酒を飲んでいた」「量はわからない」などと話していることが分かり、警視庁は山口容疑者が自宅で酒を飲んだ後、バイクを運転していたとみて調べている。事故直前の防犯カメラの映像には、1200ccの大型ハーレーダビッドソンに乗る山口容疑者の姿が映っていた。山口容疑者は「友人の家に向かっていた」と話していて、容疑を認めている。

翌23日、練馬警察署から出てきた山口容疑者。髪は短く刈り上げ、サングラス姿で護送車両に乗り込んだ。現場では、警察署に駆けつけたファンの「たっちゃーん!」と叫ぶ声が響いていた。

目撃者の一人は「バイクにまたがった状態で、(山口容疑者は)こう下を向いた感じで。ヘルメットを取らなかったから、それ(顔)は分からないです」と状況を明かす。他の目撃者にも話を聞くと「座り込んで疲れている感じしかしなかった。それが酒のせいなのか、事故を起こしたショックなのかは分からない。(警察には)普通に話を聞いている感じだった。足をべたーって投げ出して、ちょっと異常な感じがした」という。

酒気帯び運転の量刑は3年以下の懲役または50万円以下の罰金になるが、山口容疑者の場合はどのようになるのだろうか。交通事故問題に詳しい高橋弁護士を取材すると「だいたい酒気帯び運転の初犯であれば、罰金(で終わる)ということもありますが、結構飲んだなというところ(印象)もある。2年前の飲酒がらみのトラブルというのも考慮の対象になってくるので、起訴されて執行猶予判決の流れになる可能性もある」とコメント。

■臨床心理士・藤井靖准教授「本人の意思の弱さや甘さとは違う」「もし疾患があれば公表を」

2年前、酒を飲んだ上で未成年女性に行ったわいせつ事件をきっかけに、ジャニーズ事務所を退所した山口容疑者。当時の記者会見では、酒に関し、こう話していた。

山口達也容疑者を逮捕 臨床心理士が語る「負の連鎖」の断ち切り方 「もちろん今は絶対飲まないと決めて、今後どうやってやっていくかというのを考えていかないといけないと思いますし、今は飲まないと決めています」

その後、断酒を宣言し、アルコール依存症治療などのために入院、さらにはお寺で自分を見つめ直す時間を取っていた山口容疑者。それでも再び起こしてしまった酒がらみの不祥事。アルコールにまつわる“負の連鎖”を断ち切るにはどうすればいいのか。臨床心理士で依存症の治療にも携わる明星大学心理学部心理学科の藤井靖准教授はこう分析する。

「自分の意志の問題というよりは疾患レベルのものがあって、それがアルコールに向いて、行動につながってしまった可能性があると思う。症状はあくまでも症状で、その原因は本人の意思の弱さや甘さの話だけで説明できるものではない。2018年の会見のときも『少なくとも今はお酒を飲むつもりがない』という旨を語っていたが、条件付きで『今は飲まない』という、完全に自分の状態を受け入れきれてない感じがあった。本人がきちんと自分の病気を理解して、1人だけじゃなくて誰か頼れる人がいて、長期にわたって支えてくれる人をいかに見つけられるか。そういう環境を作れるか、ということが彼の今後には大事」

山口達也容疑者を逮捕 臨床心理士が語る「負の連鎖」の断ち切り方 山口容疑者にとって“長期にわたって支えてくれる存在”が今後の鍵になるという藤井准教授。その上で、1つの提案として「疾患があれば思い切ってすべて公表した方がいい」と語る。

「山口容疑者は有名人であるからこそ、今自分がどういう生活を送っているか、今自分の精神や身体がどういう状態か、もしあれば疾患まで、思い切ってすべて公表した方がいいのではないか。依存症的な状態は、自分の現状をちゃんと受け入れないと、なかなか先に進めない。彼が公表をどこまでの範囲でできるかは分からないが、今まで言っていないことを公表することが、(自分を)受け入れることにもなるし、結果彼が救われることにつながると思う。『受け入れて、誰かとつながり続ける』という依存症(治療)の大方針からすると、公表することで、今まで自分からなかなかアプローチできていない、さまざまな立場の周りの人から、支援の手が長期的に差し伸べられる可能性もある。専門的治療だけでは限界がある」

(ABEMA/「ABEMAヒルズ」より) 山口達也容疑者を逮捕 臨床心理士が語る「負の連鎖」の断ち切り方 外部サイト 【映像】「たっちゃーん!」練馬警察署に駆けつけたファンの声…TOKIOの元メンバー・山口達也が酒気帯び運転で現行犯逮捕 【映像】山口達也容疑者「一晩中酒を飲んでいた」「量はわからない」などと供述 成海璃子が結婚を発表「お相手は一般の方」 「山口達也容疑者を酒気帯び運転で逮捕」をもっと詳しく

小木博明が山口達也容疑者に指摘新会社への誘い待つ状態に「いやらしい」 山口達也容疑者逮捕で坂上忍があきれ「何やってんのかなと」 山口容疑者の現在の生活ぶりについて関係者「1人暮らしで家賃は8万円」

関連芸能ニュース

海外で敬遠されがちな日本ドラマ「半沢直樹」だけがウケた理由

海外で敬遠されがちな日本ドラマ「半沢直樹」だけがウケた理由

驚異の視聴率になった『半沢直樹』は、アジア圏の若者からも人気を集めた。元テレビ朝日プロデューサー鎮目博道氏は「韓国ドラマは国のバックアップを受け、海外展開を前提に制作されている。『半沢直樹』は海外でもウケたが、ほかの日本ドラマは苦しい状況が続きそうだ」という――。https://image.news.livedo...
高橋一生の食べ方に視聴者絶賛 箸の先で上品につかむ

高橋一生の食べ方に視聴者絶賛 箸の先で上品につかむ

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/c/e/ce28a_80_5e126cbc_726abeaf-m.jpg 2020年10月20日に放送された「あさイチ!」(NHK総合)に出演した俳優の高橋一生さん(39)について、「食べ方が綺麗だった」と視聴者の間で話題になっている。 この日の特集は「高橋一生さんと楽しむきのこ料理」。番組...
「Get Wild退勤」生みの親に小室哲哉氏がメッセージ「ありがとう」

「Get Wild退勤」生みの親に小室哲哉氏がメッセージ「ありがとう」

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/c/2/c2afb_1500_162316f1_30422f18-m.jpg TMNETWORKの「GetWild」を聞きながらの爽快な退勤方法「GetWild退勤」が話題となって約1ヶ月、この言葉の生みの親に直接、小室哲哉氏から感謝を伝える動画メッセージが届いたことがわかった。まさかの出来事に、Twitte...
西内まりやが「全裸監督2」で復帰か 伝説のセクシー女優役?

西内まりやが「全裸監督2」で復帰か 伝説のセクシー女優役?

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/0/6/067d1_1581_4ecca997b3c2aac94572d77eb04d7647.jpg 10月中旬の夜11時を過ぎた東京・歌舞伎町の街角に、人だかりができていた。女性はワンレン、ボディコン。男性は肩パッドつきのダブルスーツと、群衆までが1980年代のバブル期さながらの光景だ。なんと!...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net