芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

松本伊代「私が主犯」 線路立ち入り事件で引退も覚悟していた

松本伊代「私が主犯」 線路立ち入り事件で引退も覚悟していた タレントの松本伊代と早見優が19日、フジテレビで放送された「ダウンタウンなう」(金曜、後9・55)に出演。今年1月、線路内に無許可で立ち入ったとして鉄道営業法違反の疑いで書類送検された件について、涙を浮かべながら振り返った。

伊代は騒動をきっかけに「東京でのスタジオでのお仕事がないですし、家にほとんどいるし…」とキー局での仕事が激減したことを涙をにじませながら、告白。「そん時はお仕事もキャンセルになって、このまま全部仕事がなくなっちゃったら、その(引退の)覚悟で」と一時は引退の覚悟もしたことを明かした。

伊代は「私が主犯(※ブログに写真をアップした)なので…」と涙ぐむと、早見は「私が写真撮ろう、って言ったので」とかばいあい、騒動を反省した。

ブログにアップした写真がこれほどの騒動、事件になったことに「びっくりしました」「ここまで(騒動が)大きくなったのは本当に驚きました」と心境を打ち明けていた。

ダウンタウン・松本人志は落ち込む2人に「今は(何かあれば)一斉にブワーッってなるから、そんなに落ち込まないでほしい」と励ましていた。

2人は今年1月13日、京都市内でJR山陰線の線路内に無許可で立ち入ったとして、2月10日に京都府警右京署が書類送検。3月21日に起訴猶予処分となっていた。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

霜降り明星の粗品 明石家さんまの誘いを断る「一番しんどい」

霜降り明星の粗品 明石家さんまの誘いを断る「一番しんどい」

4月16日、日本テレビ系『踊る!さんま御殿!!』に霜降り明星の粗品が出演した。 霜降り明星・粗品、ネットの誹謗中傷に対して母が取った“ある行動”を明かす 番組では、“平成生まれVS昭和生まれSP”と題し、年の差トークバトルが繰り広げられた。 その中で、粗品は千鳥のノブと初めて飲みに行った時の話として...
坂上忍が「最悪の上司ランキング」で上位に 恐怖感を覚える人も?

坂上忍が「最悪の上司ランキング」で上位に 恐怖感を覚える人も?

就職したり異動をしたり、4月は仕事の節目ですよね。慌ただしさも一段落して余裕が出ると、フラットにものごとを見ることができるはず。早々に気になるのが、職場の人間関係では?なかには「この上司がどうも苦手……」と感じる人もいることでしょう。 【写真全10枚】本誌の直撃取材に答える坂上忍、明石家さん...
ダウンタウンが「死ぬほどの不仲」でも解散せず 2人にはあうんの呼吸

ダウンタウンが「死ぬほどの不仲」でも解散せず 2人にはあうんの呼吸

お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志(55)が「松本家の休日」(ABCテレビ・13日放送)で、相方の浜田雅功(55)と10年ほど不仲の時期があったと明かした。 松本人志に臆せずツッコミ指原莉乃が和田アキ子になる日 この回のゲストはベッキー。「バラエティー番組の本番前に楽屋あいさつは必要か...
「リンカーン」令和初日に復活SP放送 「ドリーム東西ネタ合戦」と連続4時間

「リンカーン」令和初日に復活SP放送 「ドリーム東西ネタ合戦」と連続4時間

【リンカーン/モデルプレス=4月16日】「令和」への改元の日となる5月1日の夜に、ダウンタウンが司会を務めるTBS系『〜令和初日お笑い祭〜大復活リンカーン×ドリーム東西ネタSP』(仮)が放送されることが決定した。よる7時からは『ドリーム東西ネタ合戦』、そしてよる9時からは平成の名物番組『リンカーン』...
「やっぱりあいつが火元」 東国原英夫氏が水道橋博士に疑いの目

「やっぱりあいつが火元」 東国原英夫氏が水道橋博士に疑いの目

元たけし軍団で元宮崎県知事の東国原英夫氏(60)が、オフィス北野の内紛騒動について、浅草キッドの水道橋博士(55)に疑いの目を向けた。 東国原氏は4日放送のTBS系「ゴゴスマ」に出演。たけし軍団が連名で告発したオフィス北野の内情については「承知していた」と明かし、「これが社会とか世間に、...
27時間テレビの事前収録に番組ディレクターが本音「正直、生の方が楽」

27時間テレビの事前収録に番組ディレクターが本音「正直、生の方が楽」

●中居正広に前室で呼び止められ… 注目を集めるテレビ番組のディレクター、プロデューサー、放送作家、脚本家たちを、プロフェッショナルとしての尊敬の念を込めて"テレビ屋"と呼び、作り手の素顔を通して、番組の面白さを探っていく連載インタビュー「テレビ屋の声」。 今回の"テレビ屋"は、『ワイドナショ...
明石家さんまがポケモンGOを敵視した訳 すさまじいプロ意識

明石家さんまがポケモンGOを敵視した訳 すさまじいプロ意識

長きにわたりテレビ業界を支えてきた明石家さんま。そのプロ意識はすさまじく、視聴者のテレビ離れを懸念するあまり、スマートフォンのゲームを敵視してきた。 昨年、ゲームアプリ『ポケモンGO』が流行った際にも、「おれ、(『ポケモンGO』を)絶対にせぇへんからね」と、ゲームをやっている共演者に対しても...
稲川淳二の怪談は創作だった 堂々と告白する姿勢に爆笑問題も興味津々

稲川淳二の怪談は創作だった 堂々と告白する姿勢に爆笑問題も興味津々

夏の風物詩、怪談といえば、真っ先に名前が上がるのが稲川淳二。彼がドキュメンタリー番組『情熱大陸』(TBS系)に出演した際、怪談を“作っている”ことを、まったく隠していなかった。そのことについて、爆笑問題の2人が、7月11日放送の『爆笑問題カーボーイ』(TBSラジオ系)で語っていた。 「稲川淳二の怪談...
伊集院光 新幹線から飛び降りた男性に疑問「謎だらけ」

伊集院光 新幹線から飛び降りた男性に疑問「謎だらけ」

タレントの伊集院光(51)が15日、自身がパーソナリティを務めるTBSラジオ「伊集院光深夜の馬鹿力」(月曜深夜1・00)に出演、山陽新幹線の新大阪-新神戸間で飛び降りた男性について言及した。 14日午前、東京発博多行きの山陽新幹線で起きた騒動。新大阪―新神戸間を走行中に乗客の男性(54)がドアを開き...
「のん」こと能年玲奈、“東北”ではなく“兵庫愛”前面押しのご当地アイドルに

「のん」こと能年玲奈、“東北”ではなく“兵庫愛”前面押しのご当地アイドルに

何しろ、「じぇじぇじぇ!」なる北三陸方言を全国区にした立役者である。そんな「のん」こと能年玲奈(25)に、「家族と話す時は関西弁」(本人のインスタより)と言われても違和感を覚えるばかり。独立騒動でめっきり露出の減った彼女だが、実はいま、東北ではなく「関西」でご当地アイドルになっていた。 【...
高橋ジョージが三船美佳に送った祝福コメント 打算が見え隠れと指摘

高橋ジョージが三船美佳に送った祝福コメント 打算が見え隠れと指摘

(全2枚) 「世界のミフネ」の誕生日、4月1日に入籍したタレントの三船美佳(36)。彼女が振りまく幸せオーラを、テレビや新聞はそのまま伝えている。が、24歳年上の元夫、高橋ジョージのメッセージも、字面通りに「祝福コメント」として受け止めていいものなのだろうか。 三船美佳の再婚関連のニュースでは、 ...
呼び捨て問題巡り太田光「高須院長まで…」 本人は「老人の作法」と反論

呼び捨て問題巡り太田光「高須院長まで…」 本人は「老人の作法」と反論

高須クリニックの高須克弥院長(74)が17日、自身のツイッターを更新。「呼び捨て問題」でタレントのぜんじろう(51)と対立している爆笑問題の太田光(53)が16日深夜のラジオ番組で「訳の分からない高須院長まで入ってきて」などと発言したことに反応した。 ぜんじろうが「後輩の太田くんにサン...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net