芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

松田聖子の新曲の歌詞に娘・神田沙也加への本音?祝福と和解を示唆か

松田聖子の新曲の歌詞に娘・神田沙也加への本音?祝福と和解を示唆か

「新しい曲をまずみなさんに聴いていただければと思い、興奮しています。みなさんが幸せになってくれたらという思いで、ワクワク感やドキドキ感、恋する女の子の思いを託しました」

5月16日放送の『オールナイトニッポンMUSIC10』(ニッポン放送)で、6月7日に発売予定の新曲『あなたproposetonight☆』を照れくさそうに紹介した松田聖子(55)。だが放送中、その3日前に俳優の村田充(39)と披露宴をあげたばかりの娘・神田沙也加(30)について触れることはいっさいなかった。

「沙也加さんの結婚発表から1カ月が経ちますが、いまだに聖子さんはコメントを出していません。披露宴にすら聖子さんの姿はありませんでしたから、“母娘断絶”は相当根深いようですね」(芸能関係者)

遡ること5月12日。沙也加の披露宴前日に、聖子は自身のアルバム『SEIKOJAZZ』を全米リリース。しかし娘の披露宴を袖にしてまで力を注いだ強い思いとは裏腹に、結果は振るわなかった。

「リリース直前に沙也加さんの結婚報道が流れてしまい、聖子さん側のスタッフは対応に追われたそうです。さらに派手に宣伝すると娘との確執などプライベートな話題が表沙汰になってしまいますから、プロモーションも難航したと聞いています」(レコード会社関係者)

華々しい米国進出も、娘の結婚で話題をさらわれたかたちの聖子。ますます“母娘断絶”が深まるばかりかと思いきや――。実は、聖子がラジオ番組で紹介した冒頭の新曲には、沙也加への“祝福メッセージ”が込められているのだという。

「聖子さんが作詞した『あなたproposetonight☆』は、結婚を間近に控えた女性が彼の告白を待ち焦がれるというロマンティックなストーリー。50代で既婚者の聖子さんがあえてこのタイミングで『プロポーズして!』という若い女性の気持ちを歌うのは、沙也加さんの結婚を意識しているということです」(音楽関係者)

これまで何度も不仲が報じられてきた沙也加の結婚に沈黙を貫いた聖子だったが、可愛い一人娘の幸せを祝ってあげたいというのが“母親の本音”なのだろう。

「聖子さんは自分が出席できなかった結婚披露パーティーで、このウェディングソングを沙也加さんに歌ってあげたかったのでしょうね」(前出・音楽関係者)

さらにこの曲には、祝福メッセージだけではなく、“和解の願い”も秘められているのだという。

「歌詞には『いつだって分かり合える』というようなフレーズがあります。沙也加さんに向けた、聖子さんなりの“仲直りのサイン”なのでしょう」(前出・音楽関係者)

2人が分かり合える日は、そう遠くないはず――。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

健康ブームで芸能界の“デブキャラ”崩壊?

健康ブームで芸能界の“デブキャラ”崩壊?

多数のお笑い芸人がTVを賑わした正月特番もひと段落。芸人たちの“今”の姿を見ていると改めて、2017年はデブキャラとして定着していた芸人の激やせニュースが相次いだことが思い返される。そこで今一度、芸人とダイエットの関係について考えてみる。 【写真】芸人だけじゃない!2017年“激やせ”した芸能人たち...
高橋由美子が飲み過ぎで生放送を一時退席「ベロベロですけど」

高橋由美子が飲み過ぎで生放送を一時退席「ベロベロですけど」

女優の高橋由美子が1日、生放送の日本テレビ系「今夜くらべてみました元日から生放送3時間SP」(後1時)に出演したが、番組内で飲み過ぎたことを考慮されたのか、番組を一時退席した。 番組内では、序盤からハイピッチでビール、日本酒、シャンパンと次々と酒をあおる高橋が大暴れ。大声で共演者にツッ...
2017年 岡田・宮崎カップル以外に結婚した大物有名人カップル

2017年 岡田・宮崎カップル以外に結婚した大物有名人カップル

24日、V6・岡田准一と女優・宮崎あおいはふたりの署名が入ったファックスを報道各社に送り、23日に結婚したことを明らかにした。 また、同じタイミングでトレンディエンジェル・斎藤司や元サッカー日本代表の前園真聖氏などが結婚発表しており、年末になると芸能人の結婚が多くなる。今回は、2017年に結婚し...
神田沙也加、治療中の夫を支え来年は “出稼ぎ舞台” で一家の大黒柱に

神田沙也加、治療中の夫を支え来年は “出稼ぎ舞台” で一家の大黒柱に

出演していた舞台『囚人』が、10月2日に千秋楽を迎えると、夫・村田充が活動休止を発表。神田沙也加との結婚からわずか半年での出来事だっただけに憶測が飛び交った。 「ヒモになるんじゃないかと意地悪な勘繰りをする人もいましたが、もちろん違います。村田さんはブログで、休止の理由が耳の病気だと告白し...
世間の常識の二歩先を行く「小泉今日子」という生き方

世間の常識の二歩先を行く「小泉今日子」という生き方

放送作家でコラムニストの山田美保子氏が独自の視点で最新芸能ニュースを深掘りする連載「芸能耳年増」。今回は、小泉今日子という存在について改めて考察する。 *** 「小泉今日子不倫公表!!」 「豊原功補と『恋愛関係』」 「すべてをこの身で受け止める」 「豊原家族に謝罪」 「新たなスタート」 小泉今日...
西川史子が小泉今日子を擁護する声に異論 「潔いと言われるのは何で?」

西川史子が小泉今日子を擁護する声に異論 「潔いと言われるのは何で?」

タレントで医師の西川史子が4日のTBS系情報バラエティー「サンデージャポン」に生出演し、小泉今日子、豊原功補の不倫公表について、バッサリと切り捨てた。 番組ではネットには「キョンキョンらしい」「不倫はダメだけど潔い」などの意見があることを伝えたが、西川は「“潔い”なんて思っている人が本当...
テリー伊藤が小泉今日子の恋愛認める報道に「謎の解釈」

テリー伊藤が小泉今日子の恋愛認める報道に「謎の解釈」

女優の小泉今日子と俳優の豊原功補が1日、公式サイト上で不倫関係を公表。波紋が広がっている。 小泉は、デビューから36年にわたり所属したバーニングプロダクションを先月31日付で退社し、独立したことを報告。理由を「より成熟したエンターテイメントの世界を見てみたい」「マネージメントとアーティストと...
中森明菜や小泉今日子ら「花の82年組アイドル」 芸能界で生き残れる訳

中森明菜や小泉今日子ら「花の82年組アイドル」 芸能界で生き残れる訳

中森明菜、早見優、小泉今日子、堀ちえみなど1982年デビュー組のアイドルはなぜ“花の82年組”と冠が付くほど隆盛を極めたのか──。1980年代に脚光を浴びたミニコミ誌『よい子の歌謡曲』の編集者として、当時のアイドル界を体感した宝泉薫氏が語る。 「1980年の後半に松田聖子を中心としたアイドルブームが起こり...
スキャンダルとドラマ降板の斉藤由貴 一部業界では限界説も?

スキャンダルとドラマ降板の斉藤由貴 一部業界では限界説も?

10月3日、NHKは次期大河ドラマ『西郷どん』の追加出演者発表会を開いた。当日は錦戸亮、井戸田潤、藤木直人、竜雷太ら追加キャストが多数登場したのだが先月、50代の男性医師とのダブル不倫で降板となった斉藤由貴の代役だけは「まだ未定」とされ「(撮影のはじまる)今月中に決めたい」と発表された。 斉藤の...
斉藤由貴が写真流出を警察へ相談 女優生命が断たれる画像が存在か

斉藤由貴が写真流出を警察へ相談 女優生命が断たれる画像が存在か

今年も芸能界や政界を舞台に、毎週のように「ゲス不倫」が報じられているが、どうやら“主役”はこの人となりそうだ。 50代の妻子ある主治医とのW不倫を認めた女優の斉藤由貴が、パーソナリティーを務めるラジオ番組『オールナイトニッポンMUSIC10』(ニッポン放送)の出演を14日の放送回から無期限で見合わせる...
渡辺直美主演「カンナさーん!」視聴率急落の要因は斉藤由貴?

渡辺直美主演「カンナさーん!」視聴率急落の要因は斉藤由貴?

不倫疑惑で話題を集めている女優の斉藤由貴(50)が、9月7日に自身がパーソナリティを務めるラジオ番組『オールナイトニッポンMUSIC10』(ニッポン放送)に生出演し、番組の冒頭で「飯がまずい毎日を送っている斉藤由貴です」と自嘲気味なあいさつを残している。 5日に写真週刊誌『FLASH』(光文社)に報じら...

コメント(1)

名前
コメント
※必須
  1. 名無しさん ID:7c576777

    0

    通報する

    正直なところは本人たちにしか分からないから、周りがとやかく騒ぐべきではないだろ。
    週刊誌なんかどれも憶測だらけだし。

    ▼返信(0)

    good0 good0

    名前
    コメント
    ※必須
http://scoopire.net