芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

ジャニーズも個性重視の時代か…若手グループのメンバー続々脱退の波紋

ジャニーズも個性重視の時代か…若手グループのメンバー続々脱退の波紋

ジャニーズ若手グループのメンバー脱退が続いている。3月末にはKing&Prince(キンプリ)の岩橋玄樹(24)が脱退し、ジャニーズ事務所を退社。Hey!Say!JUMPの岡本圭人(28)は5日、同グループを脱退。今後はジャニーズ事務所に所属するものの俳優専業で活動すると発表。どちらも紅白出場の人気グループだけに波紋が広がっている。

“株式会社TOKIO社長”城島茂の25歳妻インスタにファン騒然

岩橋は18年5月にキンプリとしてCDデビューしたものの、5カ月でパニック障害の治療のため活動を休止。中性的な美しさから「ティアラ」の愛称でファンに愛され、18年のNHK紅白初出場のステージでは岩橋の立ち位置を空けてパフォーマンスを披露するなど復帰への期待も高かったが、約3年でジャニーズを卒業となった。卒業を発表した翌日(1日)には自身のインスタグラムを開設。たった5日でフォロワーは80万人にのぼり、変わらぬ人気を見せた。

岡本は父が男闘呼組の岡本健一(51)というジャニーズの2世アイドル。アメリカの演劇学校「アメリカン・アカデミー・オブ・ドラマティック・アーツ」のニューヨーク校に18年9月から留学、20年7月に同校を卒業していたが、その後グループに戻ることはなかった。若手が相次いでグループを脱退する異常事態について、芸能リポーターの川内天子氏がこう言う。

「ジャニーズが“グループアイドル”というブランド力から、個性を尊重する芸能事務所に変わりつつあることを示したのでは。岩橋さんが病気と向き合う中でキンプリという名前がプレッシャーになってしまわないよう、自分のペースで活動する選択肢を与えた。岡本さんはグループを卒業しても俳優部門で在籍できるという進路を指し示したモデルケースとして意義があったのでは。ただ、グループとしての存在価値が薄れてしまう可能性もあり、ソロ活できる人だけが優遇されているようにも見えかねない。今後は事務所のかじ取りが肝要になるでしょう」

ジャニーズの魅力といえばグループならではのキラキラ感だったが、時代は個性重視に……タッキー副社長の戦略はいかに。

ジャニーズも個性重視の時代か…若手グループのメンバー続々脱退の波紋 外部サイト 中居正広“のんびり戦略”でSMAP時代からの人脈が花開く! 城島・国分・松岡「株式会社TOKIO」始動の思惑と勝算 退所のキンプリ岩橋発表が遅れた背景に事務所の台所事情 「岩橋玄樹」をもっと詳しく

「僕は世界で1番の幸せ者」元キンプリ岩橋玄樹がSNSで近影を公開し反響 元キンプリ・岩橋玄樹秒速インスタ開設にファンから「心配の声」 ジャニーズ事務所を退所した岩橋玄樹グループに馴染めなかった?

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

伊勢谷友介が逮捕後初の告白「許されるなら、俳優として活動したい」

伊勢谷友介が逮捕後初の告白「許されるなら、俳優として活動したい」

昨年9月、大麻取締法違反の容疑で警視庁に逮捕された伊勢谷友介(44)が、4月26日発売の「週刊文春CINEMA!」にて、逮捕後初めてメディアのインタビューに応じた。家宅捜索で大麻が発見された瞬間や、20日間に及ぶ留置場での生活、そして今後の芸能活動などについて、正直な思いを打ち明けている。 【写真】こ...
加藤浩次が健康管理で10kgの減量「心労やろ!」矢部浩之が心配

加藤浩次が健康管理で10kgの減量「心労やろ!」矢部浩之が心配

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/f/d/fd215_929_spnldpc-20210423-0108-005-p-0-m.jpg 3月末で吉本興業とのエージェント契約を解消し、お笑いコンビ「極楽とんぼ」加藤浩次(51)が、22日深夜放送のニッポン放送「ナインティナインのオールナイトニッポン」(木曜深夜1・00)に出演。10キロ痩...
テレ朝玉川氏、ポツンと1人デスク 羽鳥アナ「見た目変だけど距離とる方が大事」

テレ朝玉川氏、ポツンと1人デスク 羽鳥アナ「見た目変だけど距離とる方が大事」

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/3/2/32aed_50_c6d009da_9cec9789-m.jpg テレビ朝日の玉川徹氏が23日、同局「羽鳥慎一モーニングショー」で、通常のテーブルからはみ出る形で別のデスク前で登場。羽鳥慎一アナウンサーは「見た目変な感じになっちゃってますけど、距離を取るほうが大事なんで...
池江璃花子の復活を利用する電通と「なべおさみ」 「僕は神だから」と豪語

池江璃花子の復活を利用する電通と「なべおさみ」 「僕は神だから」と豪語

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/0/1/01488_1523_a1b72d5a_32bf0857-m.jpg (全3枚) リレー2種目での東京五輪出場を決めた競泳の池江璃花子(20)。白血病公表からの復活劇は多くの人の心を揺さぶったが、そんな奇跡のウラでは算盤をはじく音が聞こえる。開催機運が全く盛り上がらない五輪の救...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net