芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

スポンサー企業550社に聞いた「使いたくない芸能人」 女性1位は大坂なおみ

スポンサー企業550社に聞いた「使いたくない芸能人」 女性1位は大坂なおみ

毎年恒例で大手広告代理店がおこなう「好きな芸能人・嫌いな芸能人」調査。アンケートは視聴者1800人に対し実施。3人まで順位をつけて挙げてもらい、1位=3ポイント、2位=2ポイント、3位=1ポイントとして集計している。今回は、視聴者だけでなく、芸能人を“使う側”であるスポンサー企業550社にも、「使いたくない芸能人」についてアンケートを取った。

その女性部門でトップになったのは、大坂なおみだった。「ちょっと今は使うのが怖い」「もともと出演料が高いので」と、どこも及び腰。

「今回のアンケートでびっくりしたのは大坂なおみに対する声です。視聴者の『嫌いな芸能人』調査では31位にやっと顔を出している程度なので、このギャップは興味深い。クライアントが挙げる理由には『会見拒否はどうなの?』『五輪の聖火ランナー起用には違和感を覚える』があります。なんと4社に1社が彼女の名前を挙げました。

多様性という言葉がまだまだ浸透していない日本において難しい存在なのは窺えますが、あれだけもてはやされていた彼女に対する手のひら返しには驚くばかりです。もちろんギャラに見合う広告効果があるのかという根本的な問題もありますが『使いづらい』というのは偽らざる本音なんでしょう」(前出・代理店担当者)

ほかに高樹沙耶や上西小百合、益若つばさなど「主義主張に偏りが…」という印象を持たれている顔ぶれや、神田うの、ベッキーも上位に。

「高樹は1位に挙げた社はほとんどないが、こういう調査に『とりあえず名前を挙げておく』存在のようです。クライアントにとってはタブーの存在。上西が世間で注目されたのも、もうずいぶんと過去の話に感じますけど、今でもこんなに名前が挙がるのは逆の意味ですごい。

益若は最近になって『ミレーナ』(子宮内避妊具)を装着していることを公表。その目的をめぐって論争になるなど『世間を騒がせた』イメージで使いにくいと思われるんでしょうね」(前出・代理店担当者)

男性では伊勢谷友介や清原和博などの“クスリ系”、手越祐也や東出昌大といった“問題児”の名前が挙がった。

「伊勢谷の場合は、タレント案件というよりビジネスで関わりのある企業が投票しているようです。大麻事件が鮮明にこびりついているのでしょう。

2位の石田純一よりポイント数が多いのは、石田が一般的にあきれられる程度の素行なのに対し、伊勢谷は理想を唱えながら行動がまったくともなっていなかったからでしょう。

ただ憎めないとはいえ、石田が問題なのは悪気がないところ。コロナ禍のなか、ゴルフや会食を重ねたりマスクをしないなど、ネジが緩んでいる。手越は事務所独立時のルール違反や痛手がいまだに尾を引いていますね」

犯罪や事務所移籍トラブルなどは、避けられる典型だ。

「視聴者の『嫌い』というのはたんなる感情ですが、実際に起こした問題、つまり“事実”がビジネスの世界では勘案されます。使うタレント次第ではその企業のイメージがダウンしたり、商品の売り上げに影響するからです。そういう意味では、広告を出す企業側のタレントへの視線は、視聴者よりもさらに厳しいものです」(前出・代理店担当者)

(週刊FLASH2021年9月28日・10月5日合併号) スポンサー企業550社に聞いた「使いたくない芸能人」 女性1位は大坂なおみ 外部サイト 大坂なおみ、年収60億円で長者番付「女子アスリート」世界一・・・テニス選手はなぜそんなに稼げるのか? 始まった「大坂なおみ」争奪戦…ユニクロは13億円でも却下 伊勢谷友介「2021年に復帰の可能性」早くも映画出演のオファーが… 「大坂なおみ」をもっと詳しく

大坂なおみ、10月開催のBNPパリバ・オープンを欠場主催者が発表 2021年の「世界で最も影響力のある100人」大谷翔平らが選出される 大坂なおみの「奇抜ヘア」モチーフになった「歴史上の女性」の真相

関連芸能ニュース

宮迫博之、さんまに「お笑いやりたいっす」

宮迫博之、さんまに「お笑いやりたいっす」

タレント・明石家さんま(66歳)が、5月21日に放送されたバラエティ番組「さんまのお笑い向上委員会」(フジテレビ系)に出演。宮迫博之の焼肉店「牛宮城」に行って、宮迫が「お笑いやりたいっす」と言っていたと語った。 番組冒頭、さんまが今田耕司に「今ちゃ〜ん、牛宮城行ってきたで」と話すと、今田も「...
バカリズム 新人時代に給料300万円誤振込された過去「返した」

バカリズム 新人時代に給料300万円誤振込された過去「返した」

フジテレビ系トークバラエティー「ワイドナショー」(日曜午前10時)が22日、放送された。 山口県阿武町で24歳の男性に給付金の4630万円が誤送金された事件をテーマに取り上げた。 バカリズムは「新人の頃、間違えて給料300万円が振り込まれていたことがあった。まさかと思ったけど、仕事も増えていた時なので...
東野幸治「スタッフは松本さんのこと、嫌いなのかな」松本人志がいない時は収録前に談笑

東野幸治「スタッフは松本さんのこと、嫌いなのかな」松本人志がいない時は収録前に談笑

フジテレビ系トークバラエティー「ワイドナショー」(日曜午前10時)が22日、放送された。 この日は、1週ごとに出演のコメンテーター松本人志がいない日。MC東野幸治は「この頃、スタッフが(収録前に)談笑している。松本さんがいる時は、笑いがない。スタッフは松本さんのこと、嫌いなのかなと思った」と話...
「ちむどんどん」の入浴シーン炎上に疑問も「演出上、妥当な範囲」

「ちむどんどん」の入浴シーン炎上に疑問も「演出上、妥当な範囲」

NHK朝の連続テレビ小説『ちむどんどん』で、登場人物たちの入浴シーンが物議を呼んでいる。5月17日の放送回で、三女・歌子(上白石萌歌)が入浴中、風呂に薪をくべる長女・良子(川口春奈)と会話を交わすシーンが放送されると、「高校生役の歌子の入浴シーンを放送するとはいかがなものか」とSNSを中心に批判...
“イニシャルK”に小室圭さん仲間入りなのに…ワイドショーが恐れる出禁とペナルティー

“イニシャルK”に小室圭さん仲間入りなのに…ワイドショーが恐れる出禁とペナルティー

(全3枚) この春のワイドショーは“イニシャルK”に振り回され続けているという。 “眞子さん就職”で相次ぐ小室圭さん「無職報道」だが…3度目の正直もあり得るワケ性加害報道でレッドカードを食らい自主退場した木下ほうか(58)、姉が勤務していたタピオカ店を恫喝し芸能界を引退したはずが突如写真集を発売した...
石田純一のレギュラー番組消滅 それでも契約続ける「太っ腹企業」

石田純一のレギュラー番組消滅 それでも契約続ける「太っ腹企業」

タレント・石田純一(67)のレギュラー番組がついにゼロになる──。石田の公式プロフィールには、『石田純一のサンデーゴルフ』(テレビ東京)、『石田純一のシネマに乾杯』(ABCテレビ)、『石田純一のNoSocksJLife』(JFNラジオ)、『斉藤一美ニュースワイドSAKIDORI!』(文化放送)とレギュラー番組4本が記...
波紋を呼んだ朝倉未来の1000万円企画 後藤祐樹の「一人勝ち」か

波紋を呼んだ朝倉未来の1000万円企画 後藤祐樹の「一人勝ち」か

11月20日にABEMAで生配信された『朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円』企画が大きな波紋を呼んでいる。 【写真】朝倉未来にボコボコにされ倒れこむ後藤祐樹、美人妻とのラブラブ生活もプロ総合格闘家の朝倉に立ち向かうことになったのは、「会津伝説のけんか屋」久保田覚、K−1参戦経験があるキッ...
ドランクドラゴンの鈴木拓、キングコングに拒絶反応「特に梶原」

ドランクドラゴンの鈴木拓、キングコングに拒絶反応「特に梶原」

お笑いコンビ「ドランクドラゴン」鈴木拓が29日、ニッポン放送「中川家ザ・ラジオショー」に出演。MCの中川家(剛、礼二)から?犬猿の仲ネタ?を大いにいじられた。 剛は冒頭から「最近どうなんですか?会ってるんですか、キングコングとは?」とニヤニヤ。鈴木が「会ってないですよ!」と返したが、礼二は...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net