芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

漫画家・森田まさのり氏 有名漫画家から屈辱を受けた過去明かす

22日深夜放送のラジオ番組「サンドウィッチマンの週刊ラジオジャンプ」(TBSラジオ)で、漫画「ろくでなしBLUES」「ROOKIES」の作者である漫画家・森田まさのり氏が、有名漫画家から言われた屈辱的なひと言を明かした。

番組では、森田氏がゲストで登場し、漫画家人生を振り返る中、「絶対に売れてやると誓ったあの日」にまつわるエピソードを披露した。

まだ売れる前の森田氏がいたマンションの下の階に、超有名漫画家が住んでいたらしい。ある日、その漫画家の部屋でパーティーが開催され、森田氏にもお誘いの言葉がかかったそう。森田氏は天にも上るような気持ちとなり、いい服に着替えて下の階に向かった。

しかし、森田氏が部屋を訪れた途端、その場にいた有名漫画家たちは一瞬静まり返ったという。その上「うわぁ、本当に来たよ」「マジかぁ」という声とともに、笑い声がドッと巻き起こったとも。森田氏は屈辱に震え、「コイツらには負けるか」「いつか絶対に売れてやる」と誓ったという。

なお、森田氏は当該漫画家の名を明かしたが、規制音で伏せられてしまっていた。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

冨樫義博『HUNTER×HUNTER』復活! ストーリーと“休載歴”をおさらいしておこう!

冨樫義博『HUNTER×HUNTER』復活! ストーリーと“休載歴”をおさらいしておこう!

マンガ家なのに、マンガを連載するだけでニュースとなってしまい、油断しているとYahoo!トップニュースにまで取り上げられてしまうことでお馴染みの冨樫義博が、人気マンガ『HUNTER×HUNTER』の連載を6月26日発売の「週刊少年ジャンプ」30号より再開すること、あわせて最新34巻が同日に発売されることを「少年...
とろサーモンが「THE MANZAI」に参戦「おもしろいネタがまだある」

とろサーモンが「THE MANZAI」に参戦「おもしろいネタがまだある」

3日に行われた漫才日本一決定戦「M―1グランプリ2017」に優勝し、第13代王者になったお笑いコンビ「とろサーモン」が、今月17日に放送されるフジテレビ「THEMANZAI2017プレミアマスターズ」(後7・00)に緊急初参戦することが決まった。 人気・実力を兼ね備えた漫才の名手(マスタ...
とろサーモンがM-1優勝 女性ファン皆無で今後の活躍は厳しい?

とろサーモンがM-1優勝 女性ファン皆無で今後の活躍は厳しい?

年末の風物詩「M―1グランプリ2017」が12月3日、東京都六本木にて行われ、「とろサーモン」(久保田和靖・村田秀亮)が4094組の頂点に立ち賞金1000万円を獲得した。 とろサーモンは、今年2017年で結成15年目。M―1の出場ルール上、今回がラストイヤーであった。村田は「売れへん時代が長かったんで、いまだに信じ...
上沼恵美子がM-1で「大暴れ」ネット上では「優勝」との投稿相次ぐ

上沼恵美子がM-1で「大暴れ」ネット上では「優勝」との投稿相次ぐ

漫才日本一決定戦「M-1グランプリ2017」の決勝が3日、都内で開催され、結成15年のコンビ・とろサーモンが優勝した。 昨年に続き審査員を務めた上沼恵美子が、今年も絶好調。冒頭、ネットの「顔白い」に怒る自虐ネタを繰り出し、因縁のカミナリには公開指導。マヂカルラブリーのネタには激怒コメント...
「M-1グランプリ2017」とろサーモンが優勝 ラストイヤーで13代目王者に

「M-1グランプリ2017」とろサーモンが優勝 ラストイヤーで13代目王者に

漫才日本一決定戦『M-1グランプリ2017』(ABC・テレビ朝日系)が3日に生放送され、とろサーモンが優勝し、13代目王者に決定した。4094組の頂点に立ち、優勝賞金1000万円を獲得した。2002年にコンビを結成し、今年は出場資格ギリギリの15年目。ラストチャンスでみごと栄冠をつかんだ。 【写真】サーモン久保田...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net