芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

ピース又吉直樹の財布に「ブランチ」リポーターが痛烈「汚いですね」

ピース又吉直樹の財布に「ブランチ」リポーターが痛烈「汚いですね」 5日放送の「王様のブランチ」(TBS系)で、ピース・又吉直樹が、リポーターから財布を「汚い」と直球発言された。

番組では「買い物の達人」のコーナーに、又吉が登場。さらに渡米予定の相方・綾部祐二の代理として、かつて同居していた後輩芸人のパンサー・向井慧も参加した。

恒例の財布チェックがあり、又吉が三つ折りのコンパクトな黒財布を公開する。ブランドはバレンシアガ。向井が「ちっちゃ!」と思わず叫ぶ中、又吉は「誕生日プレゼントで、平成ノブシコブシの吉村(崇)くんにもらった」と明かす。

プレゼントされる以前は、ガマグチのものをボロボロになるまで使用しており、口が閉まらなくなっていた。そこで、見かねた吉村が「これ使って」と現在の財布をくれたという。

そんな思い入れのある財布を又吉は「開いて、ちゃんとお札も入るようになってますんで」と、その様子を見せる。すると、リポーターの鈴木あきえが「えっ!?あら…コレは…汚いですね」と直球にコメントしたのだ。これには、又吉も「そんなハッキリ言います?」と苦笑すると、鈴木は「レシートとか、カードがごちゃごちゃされてたんで」と弁明した。

ここで、向井も笑いながら「やめてください、あきえちゃん!『汚い』はダメです!」と注意し、鈴木は「すみません!数万円単位で入ってるのは、確認いたしました」と謝罪したのだった。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

米に移住のピース綾部祐二「なんちゃってニューヨーカー」の汚名返上か

米に移住のピース綾部祐二「なんちゃってニューヨーカー」の汚名返上か

いまやテレビ界でお笑いコンビの「ピース」と言えば、又吉直樹(37)の名前が挙がる。処女小説「火花」は第153回芥川賞を受賞し、いまでは“先生”としてNHKを初め各テレビ局に引っ張りだこ。対照的なのが相方の綾部祐二(40)だ。一昨年10月に「アメリカでビッグになる」と会見し、昨年10月に米...
「仮装大賞」史上初の0点はwithB 梅沢富美男は「帰れ!」と一喝

「仮装大賞」史上初の0点はwithB 梅沢富美男は「帰れ!」と一喝

日本テレビ系人気番組『欽ちゃん&香取慎吾の第95回全日本仮装大賞』(後7:00)が3日に放送され、ピン芸人のブルゾンちえみとともに“withB”として活動するお笑いコンビのブリリアンが番組史上初の「0点」を叩き出した。 【写真】揃いのスーツで仲良くポーズを決める慎吾&欽ちゃん 今回の放送で初の0点が出...
千鳥・大悟の遊び方に変化か 売れたことで相手の女性もランクアップ?

千鳥・大悟の遊び方に変化か 売れたことで相手の女性もランクアップ?

 昨年、大ブレークを果たしたお笑いコンビ・千鳥。ボケ担当の大悟に至っては、不倫騒動も巻き起こし、スキャンダル面でも注目の的となった。 「2016年12月には『FRIDAY』(講談社)に美女持ち帰りをスクープされ、さらに翌17年4月には『女性自身』(光文社)に、別の女性宅にお泊まりしている姿を報じら...
セカオワSaoriの「ふたご」が直木賞受賞を逃すも 争奪戦勃発か

セカオワSaoriの「ふたご」が直木賞受賞を逃すも 争奪戦勃発か

「第158回芥川賞・直木賞」の選考会が16日に都内で開かれ、芥川賞に石井遊佳さん(54)の「百年泥」と、若竹千佐子さん(63)の「おらおらでひとりいぐも」の2作品に決まった。人気ロックバンド「SEKAINOOWARI」のSaoriこと、藤崎彩織(31)の処女作「ふたご」が候補となってい...
松岡修造が号泣の織田信成に「日本のフィギュア界が作り上げた」

松岡修造が号泣の織田信成に「日本のフィギュア界が作り上げた」

【織田信成/モデルプレス=2月17日】平昌五輪(2018平昌冬季オリンピック)は17日、フィギュアスケート男子シングル・フリースケーティング(FS)が行われ、右足首負傷により休養していたソチ五輪金メダリストの羽生結弦が、総合317.85点で2大会連続金メダルを獲得。初出場の宇野昌磨は総合306.90点で銀メダ...
NHKの桑子真帆アナが平昌五輪の開会式後に「消えた」ネットで騒ぎに

NHKの桑子真帆アナが平昌五輪の開会式後に「消えた」ネットで騒ぎに

NHKの桑子真帆アナウンサー(30)が、9日に平昌五輪開会式の中継番組で現地司会を務めた後、テレビやSNSでも姿を見かけなくなったと心配する投稿が、ネット上で相次いでいる。 桑子アナがキャスターを務める「ニュースウオッチ9」のSNSでは、今月5日付で「きょうから2週間、桑子キャスターに...
「仕事来ない」と自虐発言も…安藤美姫は韓国・江原道の観光広報大使?

「仕事来ない」と自虐発言も…安藤美姫は韓国・江原道の観光広報大使?

先日のバラエティー番組で「テレビ解説の仕事が来ない」と自虐的な発言をした安藤美姫(30)。その理由を本人は「解説者としての力量不足」と分析していたが、口さがないネット住民からは「起用されないのは別の理由」「生理的にムリ」とケチョンケチョンに言われてしまっている。 実際、今回の平昌五輪に解...
「報道ステーション」自衛隊に対する発言で炎上 佐藤正久外務副大臣が苦言

「報道ステーション」自衛隊に対する発言で炎上 佐藤正久外務副大臣が苦言

テレビ朝日の看板ニュース番組「報道ステーション」のキャスターをつとめる富川悠太アナウンサーが、番組内での自衛隊に対する発言をめぐり、ネット上で炎上している。 炎上したのは7日の放送での発言。同番組は記録的な大雪に見舞われている福井県での自衛隊の除雪について報道。大雪の影響で多くの車が立ち...
吉岡里帆の演技に批判が続出 放送作家が懸念示す「危険です」

吉岡里帆の演技に批判が続出 放送作家が懸念示す「危険です」

吉岡里帆が今、猛烈に叩かれている。連続ドラマ初主演作『きみが心に棲みついた』(TBS系)での役どころに、女性視聴者からアレルギー反応が出ているのだ。 吉岡は本作で、子どもの頃から吃音気味で緊張すると挙動不審になってしまう“キョドコ”ことヒロイン・小川今日子を演じているが、SNS上ではその演技に対...
丸岡いずみ夫妻に代理母出産で男児誕生 ロシアでは500万円〜1000万円

丸岡いずみ夫妻に代理母出産で男児誕生 ロシアでは500万円〜1000万円

映画コメンテーターの有村昆(41)、元日本テレビキャスターの丸岡いずみ(46)夫妻に今月3日、代理母出産で3400グラムの男児が誕生した。23日発売の「婦人公論」で明かし、自身のブログでも報告した。 同誌によると、丸岡は12年に結婚後、妊娠初期に2度の流産を経験。その後も不妊治療を続け...
TOKIO長瀬智也のものとみられるInstagramが削除される 内容は

TOKIO長瀬智也のものとみられるInstagramが削除される 内容は

■TOKIO・長瀬智也のインスタグラムが消滅デスクT浜崎あゆみがインスタグラムで“女豹のポーズ”しながら「はけ口係はごめんだわ」って投稿してるよ!一体、どうしちゃったの!? 記者Hどうやら、2015年にリリースしたアルバムの収録曲「WARNING」の歌詞のようですね。ここだけ抜粋されると、ギョッとしますね……。 ...
吉岡里帆がムロツヨシとの不思議な縁を語る「運命感じてる」

吉岡里帆がムロツヨシとの不思議な縁を語る「運命感じてる」

【吉岡里帆・ムロツヨシ/モデルプレス=1月13日】女優の吉岡里帆が連続ドラマ初主演をつとめ、俳優の桐谷健太、向井理が出演するTBS系ドラマ『きみが心に棲みついた』(毎週火曜よる10時〜/1月16日スタート※初回は15分拡大)の記者会見が13日、同局内で行われた。 【さらに写真を見る】「きみが心に棲みつ...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net