芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

タモリが亡き親友と交わした約束「おれ、引退するから…」

タモリが亡き親友と交わした約束「おれ、引退するから…」

2月13日、東京・目黒区の碑文谷会館の葬儀会場には、悲しみに暮れるタモリ(71)の姿があった。トレードマークであるサングラスの奥に光るものをたたえながら、じっと無言で祭壇の前に立ち尽くす。その視線の先には、「タモリカップ」のロゴ入りの帽子をかぶった男性の笑顔の遺影が。金井尚史さん(享年56)。数多の人気番組に出演してきたタモリがもっとも信頼を寄せていたテレビマンが、この金井さんだった。

「タモリさんとは90年代にラジオ番組『タモリの週刊ダイナマイク』で仕事をしたのが親しくなったきっかけだったと聞いています」(芸能関係者)

タモリと金井さんは、瞬く間に意気投合。2人の親密ぶりを、ニッポン放送関係者が明かす。

「金井さんは、相手の懐に入るのが早くてうまい。タモリさんと番組を始めたときもそう。タモリさんがヨットが好きだと聞くと、あっという間に1級船舶免許を取って周囲を驚かせた。以降、公私に渡って親しい付き合いを続けていました。毎年お正月はタモリさん宅で過ごしていましたし、『笑っていいとも!』が終わった直後のタモリ夫妻のヨーロッパ旅行にも、彼は同行していました」

タモリの夢の実現に一役買ったのも、金井さんだった。前出の芸能関係者は語る。

「タモリさんは昔から『ヨットレース=お金持ちのスポーツというイメージをなんとか払拭したい』と話してました。参加費を下げて、誰でも気軽に楽しめる、そんなヨットレースをやりたいというのがタモリさんの夢でした。ですが、いくら著名なタモリさんでも、ヨットレースを主催するのは難しいだろう、というのが大方の関係者の意見でした」

これまで、いくつもの難しい番組企画を成立させてきた金井さんは、その高い交渉能力、プロデューサーとしての手腕を、タモリのためにいかんなく発揮した。参加費を抑えるために、たくさんの企業に協賛を求めて回った。

「そうして09年、『日本一楽しいヨットレース』を謳い文句にスタートしたのが『タモリカップ』です。大会プロデューサーとして毎年開催を続けながら規模を拡大させて、昨年には237艇が参加する日本一のヨットレースにしたんです」(ヨット関係者)

タモリカップをここまで大きく育ててきた2人。その絆はいつしか揺るぎないものとなっていた。しかしタモリにとってかけがえのない存在である金井さんに、病魔が襲い掛かる。15年5月、検診を受けた金井さんの体にがんが発見されたのだ。金井さんの友人が語る。

「肝臓がんでした。精密検査の結果から、医師は『余命3年』と告げたそうです。金井は人一倍明るい性格なので『まいったよ〜』と笑顔で僕らには話してましたけど……」

医師からの余命宣告に、本人以上にショックを受けたのがタモリだった。

「彼の病状を聞いたタモリさんは、ひどく驚いていたようです。そして金井に向かって突然、『おれ、引退するから。ヨットで世界一周しよう』と言ったんです」(金井さんの友人)

複数のレギュラー番組を抱え、芸能界で不動の地位を築いたタモリ。だが、それらすべてを投げ捨ててまで、タモリは金井さんに生きるための希望を与えたかったのだ。しかし、金井さんの病状は予想以上に早く悪化していった。

1月末、家族以外面会謝絶だったがタモリだけは面会を認められた。やがて金井さんは意識を失う。ベッドサイドから見守っていたタモリはこんな提案を。タモリはジャズ好きなことで有名だが、金井さんもサックスが趣味だった。好きな音楽を聞いたらもしかして――。

「音は聞こえているかもしれない。耳元で音楽を流してあげたらいいんじゃないかな」

しかし今月9日、午前2時4分。タモリの願いもかなわず、金井さんはついに帰らぬ人となった。冒頭で紹介した葬儀会場でのこと。身じろぎもせずに金井さんの遺影を見つめ続けたタモリは、出棺直前、真っ先に棺に歩み寄った。

「タモリさんがとくに弔辞を述べることはありませんでした。でもこのとき、棺の中には2人が育てたタモリカップのパンフレットも収められていました。そのパンフレットに目を落としながら、タモリさんは故人の顔の横にそっと花を置いたんです」(前出・芸能関係者)

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

鈴木奈々の人気を脅かし始めた新鋭4人の実力

鈴木奈々の人気を脅かし始めた新鋭4人の実力

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/a/0/a0378_1635_ad3f9cfd6ff40f0f36e565ed6053f995.jpg 「ポスト鈴木奈々」となりうる新鋭女性タレントとは?(写真:つのだよしお/アフロ) ここ数年、女性のモデルやアイドルなどがバラエティ番組に出るケースが増えてきました。容姿端麗であるうえに、バ...
大泉洋が語る「福山雅治スター伝説」新作は「史実にクレーム」

大泉洋が語る「福山雅治スター伝説」新作は「史実にクレーム」

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/b/e/be22b_1581_2db427cca5f7a2e3a5624d5a73426007.jpg 大泉洋が、7月5日放送の『ぴったんこカン・カンスペシャル』(TBS系)で、「福山雅治スター伝説」の新エピソードを語った。 福山が坂本龍馬を演じた大河ドラマ『龍馬伝』(NHK総合)に、大泉は幼馴染の近...
秋山幸二氏の娘が芸能界入り!秋山真凜、キャスターで東京五輪目指す

秋山幸二氏の娘が芸能界入り!秋山真凜、キャスターで東京五輪目指す

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/9/9/991d7_456_7089941364541fea9d528e5c4e75b328-m.jpg (全3枚) プロ野球ソフトバンク前監督で野球解説者、秋山幸二さん(57)の一人娘で、上智大4年の秋山真凜(まりん、22)が芸能界入りしたことが4日、分かった。芸能事務所「生島企画室」に1日付で...
「一人暮らし」状態の井上陽水 親友・タモリが温かく見守る

「一人暮らし」状態の井上陽水 親友・タモリが温かく見守る

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/3/7/379ed_759_c1d2014d_5038c8f7-m.jpg 今年デビュー50周年を迎える井上陽水(70才)は現在、4月から始まった「50周年記念ライブツアー『光陰矢の如し』〜少年老い易く学成り難し〜」の真っ最中だ。『少年時代』や『リバーサイドホテル』など、往年のヒット曲...
藤田ニコルが過去にネットで脅迫被害 警察に相談も「時間の無駄だった」

藤田ニコルが過去にネットで脅迫被害 警察に相談も「時間の無駄だった」

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/2/a/2a738_929_spnldpc-20190714-0169-001-p-0-m.jpg モデルの藤田ニコル(21)が14日放送のTBS「サンデー・ジャポン」(日曜前9・54)に生出演。過去にネット上で脅迫被害を受けたことを明かした。 番組では、東京都小金井市で2016年5月、音楽活動をしていた...
Amazonに有名芸能人のお面ズラリ 事務所「まったく把握していません」

Amazonに有名芸能人のお面ズラリ 事務所「まったく把握していません」

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/6/b/6bc3e_1523_1859b6e8_eb52da70-m.jpg (全3枚) 検索窓に「芸能人お面」と入力してみれば、古今東西・老若男女の著名人のお面がズラリ……。これは、おなじみAmazon.co.jpでの光景である。なかには日本人タレントのお面もあるが、なぜか製造元は英国企業。何に...
悪役専門芸能事務所 採用基準は「守れる人がいること」

悪役専門芸能事務所 採用基準は「守れる人がいること」

「元不良率80%(約60人中12名が逮捕歴無し)」を誇る悪役専門芸能事務所が存在することをご存知だろうか。 【写真】この記事の写真(29枚)を見る 自身も元不良の組長・倉本宙雨さんが設立した「高倉組」は、数々のテレビドラマやバラエティー番組に悪役・不良役・やくざ役などで出演。昨年はCNNから密着取材...
「透明なゆりかご」の辛すぎる最終回に号泣 「涙が止まらない」

「透明なゆりかご」の辛すぎる最終回に号泣 「涙が止まらない」

女優の清原果耶主演のドラマ『透明なゆりかご』(NHK総合/毎週金曜22時)の最終回が21日に放送され、劇中で誕生した新生児が、心臓病によって悲しい最期を迎えたシーンに視聴者から「涙が止まらない」「全力で泣かせにくるのやめて」などの声がSNSに殺到した。 【写真】熱演が光った鈴木杏『透明なゆりかご...

コメント(20)

名前
コメント
※必須
  1. 名無しさん 2017/02/21 08:59 ID:ce9d6c16

    0

    通報する

    仕事を辞めてまで一緒に過ごしたいと思う気持ちには、なかなかなれるものではない。素晴らしいと思う。

    ▼返信(0)

    good0 good0

    名前
    コメント
    ※必須
  2. 名無しさん 2017/02/21 08:54 ID:26134e37

    0

    通報する

    最近のタモリ氏の話は目頭が熱くなる話が多いな。

    ▼返信(0)

    good0 good0

    名前
    コメント
    ※必須
  3. 名無しさん 2017/02/21 08:20 ID:1af5778e

    0

    通報する

    軽々しく言えないけど、本当の親友ですね。

    ▼返信(0)

    good0 good0

    名前
    コメント
    ※必須
  4. 名無しさん 2017/02/21 08:07 ID:2a89e167

    0

    通報する

    タモリさんは友達不要論だったから、数少ない本当の親友だったんだろう。
    自分が先に逝くより辛い。

    ▼返信(0)

    good0 good0

    名前
    コメント
    ※必須
  5. 名無しさん 2017/02/21 08:07 ID:2a89e167

    0

    通報する

    「 友達は1人もいません 」って言うのはこういうことだったのか。

    ▼返信(0)

    good0 good0

    名前
    コメント
    ※必須
  6. 名無しさん 2017/02/21 08:06 ID:0499eeed

    0

    通報する

    タモさん、たしか「友達はいらない」と言っていたようですが、その意味が少しわかりました。

    ▼返信(0)

    good0 good0

    名前
    コメント
    ※必須
  7. 名無しさん 2017/02/21 07:59 ID:89c1d221

    0

    通報する

    タモリさんぐらいの歳になると、自分自身も含めて死は決して遠いものではないと思う。それでも、自分より若い人を送るのは辛いだろうな。

    ▼返信(0)

    good0 good0

    名前
    コメント
    ※必須
  8. 名無しさん 2017/02/21 07:45 ID:832f3ca4

    0

    通報する

    草なぎが慕うわけが、分かった気がする。

    ▼返信(0)

    good0 good0

    名前
    コメント
    ※必須
  9. 名無しさん 2017/02/21 06:10 ID:e1247381

    0

    通報する

    たくさん辛いこともあって今のタモさんがあるんだな。SMAPの時の判定なしとかもそうだけど、人への対応が本当に丁寧。

    ▼返信(0)

    good0 good0

    名前
    コメント
    ※必須
  10. 名無しさん 2017/02/21 06:07 ID:3de896bb

    0

    通報する

    友を大事に思う姿が目に浮かびます。

    ▼返信(0)

    good0 good0

    名前
    コメント
    ※必須
http://scoopire.net