芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

V6の三宅健が過去激白「森田剛入れないならデビューしたくない」

V6の三宅健が過去激白「森田剛入れないならデビューしたくない」

9日放送のフジテレビ系「TOKIOカケル」(水曜・後11時)にV6の坂本昌行(46)と三宅健(38)が出演した。

三宅はジャニーズ事務所入所の際、オーディション免除。ジャニー喜多川社長から「ユーはルックスで行くから」と当初からVIP待遇を受けていたことを告白した。95年のV6デビュー時も「ジャニーさんから、こういうメンバーにしようと思うんだけど」と相談を受けるなど、三宅ありきのグループだったことを自ら明かし、「最初のメンバーの中に(森田)剛がいなかったから、剛がいないんだったら、デビューしたくないと断った」と続けた。

ジャニー社長からは「(V6は)ユーが一番になるグループにしたい。剛が入ったら、ユーが一番になれないじゃない」と言われたという三宅。「それでもいいから、剛を入れてと言った。そうしたら、坂本(昌行)、井ノ原(快彦)とか他の人も決まって」と明かした。

一方でリーダーの坂本は「大阪に仕事に行ったら、ジャニーさんから電話があって(呼ばれて)。剛と健もいて。岡田(准一)っていうのもいて。当時、俺、バレーボールやっていたから、剛たちにバレーのコーチするんだと思って行ったら、俺もカメラに追われていて。デビューだってなって」と全く別のデビュー秘話を披露した。

MCのTOKIOの松岡昌宏(40)らが三宅のデビュー話に軍配を上げる中、三宅自身も「僕も、この話は坂本君の手前、墓場まで持っていこうと思っていたんですが…」と苦笑い。改めて松岡から「V6は三宅中心に結成された?」と聞かれ、「ハイ!」と即答。隣の坂本は悲しげにうつむくだけだった。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

キムタク&ニノ、映画初共演で2ショット表紙 これまでは“絶対タブー”だった?

キムタク&ニノ、映画初共演で2ショット表紙 これまでは“絶対タブー”だった?

映画『検察側の罪人』(原田眞人監督8月24日公開)で初共演した俳優の木村拓哉と嵐の二宮和也が、24日発売の男性向けファッション誌「UOMO」9月号(集英社)の表紙を飾ることを、各メディアが報じた。 各メディアによると、2ショットでの表紙は雑誌史上初。誌面では「木村拓哉二宮和也このふたり、そうだったんだ...
嵐の人気に陰り?ファンクラブ退会が相次ぎスタッフも危機感か

嵐の人気に陰り?ファンクラブ退会が相次ぎスタッフも危機感か

「7月1日に東京ドームで開催されたイベント『ワクワク学校2018』で、グループ20周年となるアニバーサリーツアーの開催が発表されました。7年連続の5大ドームに加えて、追加公演までもがすでに予告されています。過去最大規模のツアーになることは間違いありません」(スポーツ紙記者) 今年の11月から来年にかけ...
「お芝居なんて誰だってできんだよ」堂本光一が社長に怒られた過去

「お芝居なんて誰だってできんだよ」堂本光一が社長に怒られた過去

15日に放送されたフジテレビ系「ボクらの時代」に出演したKinKiKidsの堂本光一が、事務所社長とのエピソードを披露した。 神田が2人のイメージについて「音楽面はもちろんですけど、お芝居の部分もすごく大切にされるっていうイメージがあります」と語ると、井上は「芝居は気合いでいけるのかなって思ったけど...
稲垣吾郎が新宿2丁目で男性とキス?映画打ち上げで見せた開放感

稲垣吾郎が新宿2丁目で男性とキス?映画打ち上げで見せた開放感

ゲイタウンとして名高い東京・新宿2丁目――。7月11日、この街のとあるクラブで、元SMAPの稲垣吾郎(44)が撮影監督として名高いクリストファー・ドイル(66)からキスされたというのだ。 *** とはいっても、2人だけで店にいたわけではない。二階堂ふみ(23)やヴィジュアリストの手塚眞(56)の姿もあったと...
俳優の生田斗真が歌手への野望を語る「可能性あるかもしれない」

俳優の生田斗真が歌手への野望を語る「可能性あるかもしれない」

ジャニーズ事務所に所属しながら俳優一本で活躍する生田斗真が、5月19日放送の『おかべろ』(カンテレ、毎週土曜14:27〜)に出演し、歌手デビューへの野望や、後輩グループ「ふぉ〜ゆ〜」への熱い思いを語る。 同番組は、テレビ局近くのダイニングバーを舞台に、常連客の岡村隆史(ナインティナイン)と店主...
「奴らの思うツボ」NEWS手越祐也の小山慶一郎への発言に批判が集まる

「奴らの思うツボ」NEWS手越祐也の小山慶一郎への発言に批判が集まる

「テンション低くしたら、奴らの思うツボだから」――。NEWSの手越祐也さん(30)が、未成年女性との飲酒による活動自粛から復帰した小山慶一郎さん(34)にかけた言葉が、ファンの間で賛否を呼んでいる。 話題の発言は、2018年7月17日放送のラジオ番組「KちゃんNEWS」(文化放送)で飛び出した。番組冒頭、どこ...
高校生バイト並み…オリコン上位・元BiSメンバーの月収11万円に衝撃

高校生バイト並み…オリコン上位・元BiSメンバーの月収11万円に衝撃

アイドルグループ「BiS(ビス)」の元メンバー、プー・ルイさん(27)が、当時の「月収」を公表した。 人気グループのリーダーとあって、懐事情は良かったはず。ところがファンの反応は「安過ぎて涙が出た」――。 月収換算で「約11万300円」 歌手として活動していたプー・ルイさんが2010年、4人組アイドルグル...
ムーディ勝山は一発屋から地方売れっ子に 他の芸人にはない強みは

ムーディ勝山は一発屋から地方売れっ子に 他の芸人にはない強みは

「♪右から、右から、何かが来てる〜」白のスーツ姿に蝶ネクタイ、ゴールドのマイクを持ち歌う「右から来たものを左へ受け流すの歌」でブレイクしたお笑いタレント・ムーディ勝山。2007年にはCM10本、紅白歌合戦にも出場するなど、一躍時の人となったが、その後は徐々に仕事が減少。いつしか世間からは“一発屋”...
イラストレーターの藤田香氏が死去 代表作に「幻想水滸伝」など

イラストレーターの藤田香氏が死去 代表作に「幻想水滸伝」など

イラストレーターの藤田香さんがすい臓がんで7月13日に死去していたことがわかった。47歳だった。藤田さんの代表作である「黒魔女さんが通る!!」を刊行している講談社・青い鳥文庫のホームページで発表された。 「黒魔女さんが通る!!」シリーズの挿し絵などを担当していた藤田さんは1年半の間、厳しい治療と向...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net