芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

窪田正孝、三浦翔平が態度一変?急激にフレンドリーになったと噂

窪田正孝、三浦翔平が態度一変?急激にフレンドリーになったと噂

未成年との淫行騒動を起こした小出恵介、薬物疑惑が報じられて芸能界を引退した成宮寛貴、事務所に黙って飲食店を経営し解雇となった山本裕典……このところイケメン俳優の不祥事が目立っているが、その一方で態度を改める俳優たちが増えているという。週刊誌記者が明かす。

「俳優の不祥事が続いたということで、各芸能事務所は所属タレントに対して、いま一度、身辺調査をしたり、厳しく注意をしたりと、くぎを刺しているようですね。特にやましいことはなかったとしても、芸能人にはいろいろな付き合いがありますから、いつどんな形でスキャンダルに巻き込まれるかわからない。敵を作らないためにも、普段から真面目に振る舞うようにきつく言われているのだと思います」

たとえば現在、主演ドラマ『僕たちがやりました』(フジテレビ系)が放送中の窪田正孝は、以前はクールで近寄りがたい雰囲気だったが、今ではかなりフレンドリーになっているという。

「もともと役に入り込みやすい性格で、ちょっと陰がある役を演じている間だと無口になったりもしていたようですが、最近は本当に明るくて、番組スタッフにもフレンドリーですね。業界内では『雰囲気が変わった』『ファンになった』なんて声も聞こえてきます」(テレビ関係者)

同じく『僕たちがやりました』に出演している三浦翔平は、性格が180度変わったとさえいわれている。

「以前はとにかく威圧的な雰囲気で、取材をしても全然話してくれないという印象。態度が悪いというよりも『怖い』といった感じで、取材する記者のほうが『三浦翔平NG』にしていることさえありました。でも、ここ最近取材した記者の話では、威圧感はまったくないし、礼儀もしっかりしている。取材中に冗談も言うし、むしろ気さくで話しやすいそうです」(前出週刊誌記者)

そういった変化が影響しているのか、今期は『僕たちがやりました』だけでなく、『警視庁いきもの係』(同)にもレギュラー出演している。

「三浦さんはイケメンにもかかわらず、幅広い役ができる。これまではスタッフも扱いづらいと感じていたかもしれませんが、現在の“改心”した雰囲気を見ていると、どんどんオファーが増えそうですね」(同)

もともとイメージが悪かった人が接してみたら本当は優しくて、その落差で余計に評価が高まるというのはよくあること。窪田や三浦も、このパターンでさらに売れそう?

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

フォローしながらも突き落とす M-1炎上の裏にある芸人界の残酷さ

フォローしながらも突き落とす M-1炎上の裏にある芸人界の残酷さ

先日開催された「M-1グランプリ2018」は、最年少チャンピオンとして霜降り明星が優勝しました。 しかし残念なことに、いちばん注目を集めているのはこの2人ではありません。本大会の打ち上げで、とろサーモンの久保田かずのぶさん(39)と決勝進出したスーパーマラドーナの武智さん(40)が生配信。そこで審査...
ノンスタ石田明、久保田かずのぶらと接触 2人の相方にもエール

ノンスタ石田明、久保田かずのぶらと接触 2人の相方にもエール

お笑いコンビ「NONSTYLE」の石田明(38)が6日深夜、ニッポン放送「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」(木曜深夜1・00)にゲスト出演。「M―1グランプリ2018」決勝の審査を巡り、審査員を務めたお笑いタレント・上沼恵美子(63)に対する暴言を動画で配信し、騒動になっ...
憎まれ者の意識を ビートたけしが若手タレントの「勘違い」を指摘

憎まれ者の意識を ビートたけしが若手タレントの「勘違い」を指摘

2018年はタレントの不祥事によるニュースが相次いだ1年となった。その一方で、著名人やタレントの私生活を週刊誌やワイドショーが報じることへの批判も増えてきた。この現状について、11月30日に著作『「さみしさ」の研究』(小学館新書)を上梓したビートたけし氏は、若手タレントが陥っている「勘違い」を指...
消えたと馬鹿にされながらも…再ブレイクを果たした芸能人たち

消えたと馬鹿にされながらも…再ブレイクを果たした芸能人たち

2000年にアイドルユニット・EEJUMPでデビューして一世風靡するも、組んでいた相方の不祥事によってソロに転向することとなったソニン。2002年にリリースしたシングル『カレーライスの女』のジャケット写真やMVで見せた裸エプロン姿は、当時大きな注目を集めた。 また同じころ、バラエティ番組のなかで、出身...
大原櫻子の実父が法外なギャラを要求か 武道館公演が中止になり出禁に?

大原櫻子の実父が法外なギャラを要求か 武道館公演が中止になり出禁に?

今年の9月末、所属事務所との契約が終了し、10月1日から個人事務所を設立した女優で歌手の大原櫻子。 '15年と'16年には、ともにフジテレビの月9ドラマ『恋仲』『好きな人がいること』に出演。'15年末には歌手としてNHK紅白歌合戦に出場するなど、若手の実力派として知られている。 「大原は、過去6年間で数回...
「半分、青い。」に登場した12歳俳優 荒木飛羽のイケメンぶりが話題

「半分、青い。」に登場した12歳俳優 荒木飛羽のイケメンぶりが話題

放送中の連続テレビ小説「半分、青い。」(毎週月〜土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか)。13日放送の第142回から、ヒロイン・楡野鈴愛(永野芽郁)のシェアオフィスでの仲間・津曲雅彦(有田哲平)の離れて暮らす息子・修次郎が登場。修次郎を演じる12歳の俳優・荒木飛羽(あらき・とわ)のイケメンぶりが「キレイな顔...
前田敦子と結婚した勝地涼が指輪披露「あっちゃ〜ん」と愛の叫び

前田敦子と結婚した勝地涼が指輪披露「あっちゃ〜ん」と愛の叫び

俳優・勝地涼(31)が9日、都内で行われた映画『銀魂2掟は破るためにこそある』(17日公開)の完成披露舞台あいさつに出席。先月30日に元AKB48で女優の前田敦子(27)との結婚後、初めて公の場に姿を見せた。 【写真】妻・前田敦子、スリップで横たわり…艶ボディ&美ヒップ披露 主演の小栗旬、菅田将暉、橋...
ドラマ「ヒモメン」窪田正孝の徹底した演技を称賛する声

ドラマ「ヒモメン」窪田正孝の徹底した演技を称賛する声

俳優・窪田正孝さん(29)がドラマで演じる役に、放送後ネット上で「いくら窪田君でもあんな男は無理」といったどよめきが上がっている。 2018年7月28日に放送開始した「ヒモメン」(テレビ朝日系、23時15分〜)に出演している窪田さんは、働かずに交際中の女性にお金をせびる「ヒモ男」を演じている。その迫...
性格が一変し株が急上昇?城田優の変貌にマネジャーも困惑か

性格が一変し株が急上昇?城田優の変貌にマネジャーも困惑か

「あまりの歌声の美しさと力強さに、自然と涙が出てました。プロなんだから当たり前かもしれませんが、一瞬で場の空気を変えられるなんて本当にスゴい!」 こう絶賛するのは、西麻布のカラオケバーで、俳優でシンガー・ソングライターの城田優と出くわしたという女性だ。仕事の打ち上げでスタッフらと店を訪れ...
吉澤ひとみ被告が芸能生活に幕 自ら下した引退判決「裏切る形に…」

吉澤ひとみ被告が芸能生活に幕 自ら下した引退判決「裏切る形に…」

(全3枚) 酒気帯び運転してひき逃げし、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反の罪で起訴された元モーニング娘。のタレント、吉澤ひとみ被告(33)が保釈から一夜明けた28日、所属事務所を通じて芸能界引退を電撃発表した。勾留期間中に自身の弱さと未熟さを自覚し、自ら18年間の芸能生活に終止...
前田敦子&勝地涼「電撃婚」の裏 時間に追われなくなった結果か

前田敦子&勝地涼「電撃婚」の裏 時間に追われなくなった結果か

「私共、勝地涼と前田敦子は7月30日に入籍致しました」――。 元AKB48のセンターで、女優の前田敦子(27)がかねて交際していた俳優の勝地涼(31)との結婚を連名で発表した。マスコミ各社へのFAXでは「友人を介して知り合い、お互いの人柄に惹かれ結婚を前提にお付き合いをするようになりました...
菅田将暉や佐藤健は好調も 明暗分かれる仮面ライダー俳優の現在

菅田将暉や佐藤健は好調も 明暗分かれる仮面ライダー俳優の現在

映画『仮面ライダー響鬼』(2005年)、『SP〜警視庁警護課4』(2014年・テレビ朝日系列)などに出演していた松尾敏伸容疑者(40)が2018年5月9日、覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕された。4月上旬には、『仮面ライダー鎧武/ガイム』(2013年)に出演していた青木玄徳(30)が強制わいせつ致傷容疑で逮捕、その...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net