芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

松田聖子と神田沙也加の確執の遠因か 不倫相手を「パパ」呼び?

松田聖子と神田沙也加の確執の遠因か 不倫相手を「パパ」呼び? 「松田聖子が決して消せない神田沙也加の忌々しい記憶」

歌手の松田聖子と俳優の神田正輝の娘で女優の神田沙也加が4月末、俳優の村田充と結婚を発表。神田は2人の海外挙式に出席し祝福したが、聖子はその後、都内で行われた結婚パーティーに出席もせず、いまだに祝福のコメントを発表していない。

そんな中、先月、一部で沙也加が以前から聖子と不仲説が流れている歌手の和田アキ子に村田を紹介していたことが報じられたのだ。
「沙也加と和田が同席したのは、都内の有名イタリアンの開店20周年パーティー。神田も来店し、沙也加夫妻と同じテーブルに座ったところそのテーブルに和田も合流。沙也加はインスタグラムに和田との2ショット写真を掲載。聖子への“当て付け”かと言われていた」(芸能記者)

一方、聖子は7月8日と9日の日本武道館2デイズコンサートの直前に転倒。イスに座ったままで公演を行い、公演終了後、療養のため歯科医の夫、自分の母親とともにシンガポールを訪れたことが報じられている。

「そんな状況ながら、沙也加はお見舞いのコメントを発表していない。そこで、またまた2人の確執問題が再燃している」(同)

とはいえ、その確執の“遠因”となった。おそらく、沙也加にとっての忌々しすぎる記憶となったであろう事実を、発売中の「週刊新潮別冊《昭和とバブルの影法師》」(新潮社)が報じている。

聖子といえば、神田と結婚していた90年10月に写真誌「フォーカス」(同)で米国人のジェフ・ニコルス氏との不倫スキャンダルを報じられた。

ある日のこと、2人が密会していた都内の有名ホテルでなんと、沙也加はジェフ氏を「パパ」と呼び駆け寄っていたという。その後、ジェフはなんと沙也加を肩車して聖子の実家に入っていたのだとか。

後にジェフ氏が発売した暴露本によると、聖子の実家でジェフ氏が沙也加をヒザに抱き、神田と雑談したこともあったというのだ。

沙也加が母になったら、聖子は素晴らしい“反面教師”になりそうだ。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

「子どもは諦めるか…」神田沙也加が語った出産めぐる思い

「子どもは諦めるか…」神田沙也加が語った出産めぐる思い

神田沙也加が、15日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)に出演。自分が生まれ育った家庭環境について言及。さらに自身の夫婦のあり方についても明かした。 去年、俳優の村田充と結婚した神田は当初、「結婚するんだったらやっぱり、子どもが欲しいと思っていた」という。一方で自分の育ってきた家庭環境...
藤井隆は怖かった 食事中に叱られたとろサーモン久保田かずのぶ

藤井隆は怖かった 食事中に叱られたとろサーモン久保田かずのぶ

東野幸治が仲間たちの秘話をつづる連載「この素晴らしき世界」。今週のタイトルは「「優しさと狂気の狭間で踊る男、藤井隆(2)」​。とろサーモンの久保田かずのぶさんが、食事中に藤井さんから叱られたワケとは……。今回も「受け身」技術の高い藤井さんの様々なエピソードなどをお届けします。 *** ...
両親が芸能人だと苦戦する?木村拓哉の次女・Koki,に待つ宿命

両親が芸能人だと苦戦する?木村拓哉の次女・Koki,に待つ宿命

女性ファッション誌「ELLEJAPON」7月号の表紙でデビューした、木村拓哉(45)と工藤静香(48)の次女・光希(みつき=15)。芸名は「Koki,(コウキ)」で、28日にELLEがユーチューブにコウキの動画をアップすると、再生回数は1日で187万回に達した。 順調な滑り出しにもみえる...
「みなおか」最終回 とんねるずが熱唱「フジテレビおちょくるなよ」

「みなおか」最終回 とんねるずが熱唱「フジテレビおちょくるなよ」

フジテレビの長寿バラエティ「とんねるずのみなさんのおかげでした」(木曜後9・00)が22日の放送で最終回を迎え、前身の「みなさんのおかげです」から続いた約30年、計1340回に及んだ番組の歴史に幕を下ろした。 特番からレギュラー化され、1988年10月に「とんねるずのみなさんのおかげで...
過酷なダイエットや暴飲暴食 若いころに重ねた西城秀樹さんの不摂生

過酷なダイエットや暴飲暴食 若いころに重ねた西城秀樹さんの不摂生

(全2枚) 痩身のスポーツマン、激しいアクション。健康的なイメージと裏腹に西城秀樹の後半生は病との格闘だった。いったい、なぜ?実は若いころに重ねた不摂生が、その体に大きく影を落としていた。 *** 秀樹は2003年6月と11年末の2度、脳梗塞を発症している。76年から23年間、マネージャーを務めた天下井...
「こんなに痛いんだ…」土屋太鳳が滑舌改善のための手術を明かす

「こんなに痛いんだ…」土屋太鳳が滑舌改善のための手術を明かす

  土屋太鳳(23)が5月25日、滑舌改善のために受けた手術についてInstagramで記述。反響を呼んでいる。   幼少の頃から“舌小帯短縮症”のためうまく発声できなかったという土屋。16歳の時に手術を受けているが、「人によるとも思うのですけど手術をした直後は、人間って、体のこんな小さな部分を本当...
増加する「在宅アイドル」外出せずに生活できる「非接触商法」の実態

増加する「在宅アイドル」外出せずに生活できる「非接触商法」の実態

それまでのアイドル業界の常識を覆した「会いに行けるアイドル」をコンセプトにしたAKB48が登場して早12年が過ぎたが、ついにここにきて真逆の“会いに行けない”ことをウリにする『在宅アイドル』が増加傾向にある。ネット配信やSNSでアイドル活動を発信し、Amazonを使ったファンからの“施し”を対価として得て...
露出度の高い水着写真に反響 ローラの「セクシー化」に心配の声も

露出度の高い水着写真に反響 ローラの「セクシー化」に心配の声も

タレントのローラがインスタグラムに投稿した露出度の高い水着写真が反響を呼んでいる。ワークアウトで鍛え上げた美しいヒップを強調した写真などで、「美しすぎる」などの称賛の一方、最近の“セクシー化”に戸惑う声も散見されている。 ローラは13日、「なんて美しいところなの…」とバミューダ諸島で水着姿...
子連れでの電車移動で睨まれる 鈴木おさむ氏が「難しさ」つづる

子連れでの電車移動で睨まれる 鈴木おさむ氏が「難しさ」つづる

森三中・大島美幸の夫で放送作家の鈴木おさむ氏が15日のブログで、子連れでの電車移動の難しさについて記している。 先日、入谷の朝顔市に大島と息子の笑福(えふ)君(3歳)、友人家族と一緒に地下鉄で出かけた時のこと。友達と一緒だった笑福君が車内で、「結構、声出しまして」と興奮していたのか、騒...
加護亜依 隠し撮りされた夫とのキス写真を公開で「素敵」と反響

加護亜依 隠し撮りされた夫とのキス写真を公開で「素敵」と反響

元モーニング娘。でタレントの加護亜依(30)が15日、ブログとインスタグラムで夫とのキス写真を公開し、「暑い」「素敵」などと反響を呼んでいる。 加護は2016年8月に11歳年上の会社経営者と再婚し、17年2月に男児を出産。12年6月には前夫との間に長女を授かっており、2児のママ。 SN...
剛力彩芽とZOZO前澤友作社長 W杯決勝生観戦をそれぞれ報告

剛力彩芽とZOZO前澤友作社長 W杯決勝生観戦をそれぞれ報告

ファッションショッピングサイト「ZOZOTOWN」を運営する株式会社ZOZOの前澤友作社長(42)と、女優の剛力彩芽(25)が16日、W杯ロシア大会決勝のフランス・クロアチア戦を生観戦したことを、そろって自身のSNSで報告した。 真剣交際を公言している2人は、日本代表ユニホーム姿のペア...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net