芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

上原多香子、交際中の演出家・コウカズヤ氏と再婚し引退説も浮上

不倫騒動が冷めやらぬ、SPEEDの上原多香子(34)。このまま芸能界からフェードアウトして、再婚するのではないかとの見方が浮上している。

ミュージシャンだった夫の3年前の自殺の背景に上原の不倫があったと報じられて約3週間。今月18日の舞台を最後にマスコミの前から姿を消しているが、それは騒動の沈静化が狙いというわけではないという。

上原は今年5月に写真誌「フライデー」が深夜デートを掲載。相手の演出家、コウカズヤ(40)と交際中といわれている。2人は2016年12月、コウの手掛ける舞台を上原が観劇して知り合い、コウ主宰の劇団の舞台で上原がヒロインを演じるなかで関係を深め、実はこの秋にも再婚するとの説が出ていたのだ。コウを知る芸能プロデューサーの野島茂朗氏はこう言う。

「まず、下北沢などの小劇場を中心に活動する劇団があまたある中で、コウカズヤ主宰の『BuzzFestTheater(バズフェストシアター)』は抜きんでた存在です。小劇場の芝居には作者の妄想世界であるとか、行き過ぎたこだわりがあったりすることが少なくないのですが、コウの作品は笑いと泣きをバランス良く散りばめた構成といい、飽きさせないテンポといい、観客を楽しませるエンターテインメントになっている。コウは舞台関係のみならず、広告業界からも注目されている逸材なのです」

気鋭の演出家と美しきヒロイン――。組み合わせとしては最高だが、そこを過去の不倫騒動が直撃。

上原に対する批判が巻き起こっているが、コウは上原の前夫の自殺の背景に上原と俳優・阿部力の不倫があったということも知った上で交際を継続。前夫の遺族と揉め、慰謝料を求められていることなども含めて上原を受け入れているとの報道もあった。上原の引退、再婚説はそうしたなかで浮上しているのだ。

「歌手であれタレントであれ、活動に行き詰まったり、ある程度やり切ったというとき、仕事の幅を広げようと舞台の世界に踏み込むのは今に始まったことではありません。とくにコウのように評判が良く、面白い演出家であれば、スキルアップが見込めるし、自分の新たな魅力も引き出してもらえますからね」(前出の野島氏)

自分自身も知らなかった新たな一面を引き出してくれた上、さらに過去も含めて受け入れてくれる男性はそうはいない。上原が芸能界に見切りをつけ、再婚するのも時間の問題か。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

元「ブランキー」中村達也 ライブ後に客と傷害トラブルの背景

元「ブランキー」中村達也 ライブ後に客と傷害トラブルの背景

1990年代に活躍した3人組ロックバンド「ブランキー・ジェット・シティ」が久々にメディアで取り沙汰されている。 元メンバーで、2000年のバンド解散以降、ソロ活動をしているミュージシャン中村達也(53)がライブのあと、飲食店で鉢合わせした男性客とトラブルになり、東京都世田谷区の路上でこの...
宮迫博之が所属する「松本ファミリー」女性を落とすテクニックとは

宮迫博之が所属する「松本ファミリー」女性を落とすテクニックとは

お笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之(47)の不倫騒動が妙な展開を見せている。先週末のフジテレビ系「バイキング」で宮迫が「もしかしたらできるかもと魔が差しまくったけど、『このご時世にだめ』と断られて、ふて寝したのが3回続いた。一線は越えてません」と釈明すれば、宮迫と高級ホテルに宿泊...
上原多香子が連日新恋人に同伴?飲み会で見せた「まるで妻」ぶり

上原多香子が連日新恋人に同伴?飲み会で見せた「まるで妻」ぶり

「酔っ払った様子で、コウさんじゃない男性に抱きついていたので、ちょっと驚きました(笑)。上原さんは『私にできることないかな』『何か手伝いたい』と繰り返していました」(居合わせた客) 9月下旬、都内の居酒屋。劇団「BuzzFestTheater」の公演後の打ち上げで、長身の男性を横に仲間たちと飲み交わす美...
上原多香子の「仕事復帰」の裏側 事務所は「飼い殺し」状態か

上原多香子の「仕事復帰」の裏側 事務所は「飼い殺し」状態か

俳優の中村俊介が主演を務める29日放送のフジテレビ系特別ドラマ「浅見光彦シリーズ53浅見光彦殺人事件」のヒロインを女優の上原多香子が演じるが、放送までの舞台裏を発売中の「女性セブン」(小学館)が報じている。 上原は昨年5月、演出家のコウカズヤ氏との交際が発覚し、その後、同棲中であることも報じら...
上原多香子が格安マンションに転居、恋人は「そっとしておいて」

上原多香子が格安マンションに転居、恋人は「そっとしておいて」

さくらと一郎の「昭和枯れすすき」とは異なり、愛する男と一緒ならば、貧しさにも世間の冷たさにも負けないということか。自らの不貞が原因で夫を自殺に追いやったとされる元SPEEDの上原多香子(35)。以来、芸能活動もままならず、庶民派マンションに転居し、新恋人とともに慎ましく暮らしていた――。 *** ...
上原多香子 2LDKの地味物件で同棲も新恋人は苦悩か

上原多香子 2LDKの地味物件で同棲も新恋人は苦悩か

(全3枚) 昨年12月上旬、東京都内のレンタルスペースに上原多香子の姿があった。 <写真>上原&新恋人の自転車二人乗り 「1月17日から始まる舞台『昏闇の色』の稽古が行われていたんです。脚本と演出を担当するのはコウカズヤさん。昨年4月に上原さんの“新恋人”として話題になった人ですね。彼女は自転車に乗...
上原多香子が豪華マンションから引っ越し 歩合制でギャラ0円に

上原多香子が豪華マンションから引っ越し 歩合制でギャラ0円に

SPEEDの上原多香子(34)の給料が、それまでの固定給から歩合制になったという。 上原といえば、2014年に元夫TENNさん(享年35)が自殺し、当初は“悲劇の妻”というイメージだった。ところが昨年、上原は俳優・阿部力(35)と不倫関係にあり、それが元夫の自殺の原因ではないかと報じられて...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net