芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

ベッキーへの批判的な声が薄れる テレビ局関係者が語る背景

ベッキーへの批判的な声が薄れる テレビ局関係者が語る背景

タレント・ベッキー(33)が30日、都内で行われた舞台「三途会〜私の人生は罪ですか?〜」(11月22〜26日、東京グローブ座)の制作発表会見に、今田耕司(51)とともに出席。最近の芸能界に巻き起こっている不倫ブームの“先駆者”として見解を求められる一幕があった。ただ最近はベッキーに対し、かつてのような批判的な声がほとんど聞かれなくなったのも事実。これにはベッキーをはるかに上回る“ゲス不倫”が続々発覚した背景があるという――。

今田が主演、放送作家・鈴木おさむ氏(45)が演出を務めるこの舞台で、ベッキーはヒロイン的なポジションを務める。オファーがあったのは昨年末ごろとのことで、ベッキーは「このお話をいただいた時には、まだまだお仕事が少ない時期で、本当にうれしくて…。私にとっての希望でした」とヒロイン役に選んでくれた今田に感謝した。

舞台で共演した女性に恋してしまうことが多いという今田は、ベッキーとの恋愛の可能性について「(舞台が)恋愛する内容だったら、あり得るかもしれん」。ベッキーも「あり得るかもしれません」と一応同調したが、すぐに「98%ないです」と笑顔で斬り捨てた。

ロックバンド「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音(28)とベッキーの“ゲス不倫”が発覚したのは昨年1月のこと。これをキッカケに“不倫ブーム”といわれるほど、道ならぬ恋が発覚する芸能人が続出した。そんな風潮について、ベッキーがついにコメントを求められてしまった。

「風潮と言われても…。私は言える立場じゃないので…」と、しどろもどろになりながらも殊勝な態度を崩さなかったベッキー。それでも今田から「ベッキーにしか言えないこともあるでしょ?」と突っ込まれると「『すみませんでした』のひと言です」。さらに「この流れの初期なので…」などと必死に答えて、今田をはじめ会見場は大爆笑に包まれた。

テレビ局関係者は意外な裏話を打ち明ける。

「あれだけ世間に蔓延していた反ベッキーのムードは、最近になって完全になくなったと言っていい。ベッキーが出演しても、クレームが来ることもないですし」

状況が変わったのは、今年になって発覚した不倫疑惑が「ベッキー以上にひどい」とみられているからだという。

「不倫が発覚した直後にベッキーは“質問ナシ”という中途半端な会見を開いたうえ、川谷と不倫関係にあることを否定するというウソをついたことで叩かれたが、最近は今井絵理子参院議員や、『雨上がり決死隊』の宮迫博之などが『一線は越えていない』と言い訳するなど、ウソの言い逃れをしている人がたくさんいる」(同関係者)

さらに「SPEED」の上原多香子(34)は、夫のミュージシャン・TENNさんが3年前に自死した背景に、上原と既婚の俳優・阿部力(35)とのダブル不倫疑惑があったと報じられた。同じくダブル不倫と報じられた女優・斉藤由貴(50)は“釈明会見”で、妻子ある50代医師と男女の関係であることは否定したが、一方で「好意はあった」とも話した。

「そういった人たちを見ていたら、『ベッキーって、そこまで悪くなかったよね』と思えてくるのでは。最初の会見でウソをついたのは事実だけど、その後は川谷とも別れたし、奥さんにも謝罪した。仕事も長期休養に追い込まれたしね。それでベッキーに対するバッシングもほとんどなくなったのでしょう」(同)

反ベッキーのムードがようやくなくなり、これから“新生ベッキー”の逆襲が始まるか?

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

カンニング竹山がビビットの舞台裏を明かす「行きたくない」

カンニング竹山がビビットの舞台裏を明かす「行きたくない」

13日深夜放送の「カンニング竹山の土曜TheNIGHT」(AbemaTV)で、お笑いタレントのカンニング竹山が、「ビビット」(TBS系)出演の舞台裏を暴露した。 番組前半、竹山が一人でのオープニングトークを展開する中、自身がコメンテーターとして出演するワイドショーについて話し始めた。「オレ、ここ2年ぐらい、...
「ガキの使いSP」お尻に空気注入する企画 事件を受けお蔵入りに

「ガキの使いSP」お尻に空気注入する企画 事件を受けお蔵入りに

昨年の大みそかに放送されたバラエティ番組『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!大晦日年越しSP絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時』(日本テレビ系)が波紋を広げている。 視聴率17.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)をマークし、NHK紅白の裏番組では8年連続で首位を獲得したが、番組の内容...
タイキックや黒塗りで物議醸す「ガキ使」イジる笑いの終焉か

タイキックや黒塗りで物議醸す「ガキ使」イジる笑いの終焉か

今日は「笑ってはいけない」の話。 年明けから物議を醸しているけれど、人権とか差別とか、そういう話は置いておいて、あれを観て感じた、今の時代に「笑える」と「笑えない」の基準が変わりつつあるんじゃないかという話。 【ガキ使速報】 浜田が着替えたらエディ・マーフィーになりました。#ガキ使pic.twitt...
ベッキーへの「タイキック」めぐる批判、カンニング竹山が苦言

ベッキーへの「タイキック」めぐる批判、カンニング竹山が苦言

8日放送のラジオ番組「たまむすび」(TBSラジオ)で、ベッキーへの「タイキック」をめぐる批判について、同じ芸能事務所・サンミュージック所属のカンニング竹山が言及した。 番組では、2017年12月31日放送の「ガキの使い!大晦日年越しSP絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!」(日本テレビ系)に...
三中元克 「めちゃイケ」スタッフから無視されるも復帰の可能性は

三中元克 「めちゃイケ」スタッフから無視されるも復帰の可能性は

お笑い芸人の三中元克が27日、都内で開かれたイベント『よしもと47シュフラン2018』の開催発表記者会見に出席。その席で自身が6年間出演した『めちゃx2イケてるッ!』(フジテレビ系)の終了について語った。 三中は『めちゃイケ』終了について、何も知らなかったそうで、「僕には連絡がなかった」と嘆く。ネッ...
親交ある鈴木おさむ氏 白鵬発言の真意を推測「仲間だから。責任感だと思う」

親交ある鈴木おさむ氏 白鵬発言の真意を推測「仲間だから。責任感だと思う」

放送作家の鈴木おさむ氏(45)が27日放送のフジテレビ「バイキング」(月〜金曜前11・55)に生出演。公私ともに親交が深い大相撲の横綱・白鵬(32=宮城野部屋)の言動について私見を述べた。 九州場所で前人未踏の40回目の優勝を果たした白鵬と、場所が終わった26日にも電話で話したことを明...
鈴木おさむ氏 大島美幸との第2子考えるも「親の責任」で葛藤

鈴木おさむ氏 大島美幸との第2子考えるも「親の責任」で葛藤

「森三中」の大島美幸(37)の夫で、放送作家の鈴木おさむ氏(45)が20日、ブログを更新。第2子を授かりたいと思う気持ちの一方で、親としての責任を考えると、悩み、葛藤する心境をつづった。 2人は2002年に結婚。大島は2度の流産を経験し、赤ちゃんを妊娠するための「妊活」として14年5月...
よゐこ濱口優 元めちゃイケメンバー・三ちゃんとの2ショット披露「頑張ってたよ」

よゐこ濱口優 元めちゃイケメンバー・三ちゃんとの2ショット披露「頑張ってたよ」

19日深夜、お笑いコンビ・よゐこの濱口優が、自身のInstagramで「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレビ系)の元レギュラーメンバー・三ちゃんこと三中元克との2ショットを披露。三中の意外な近況がわかった。 #三ちゃん#三中君#出演#舞台#観劇#頑張ってたよ 濱口優さん(@hamaguchi_masaru)がシェアした投稿-20...
堀江貴文氏、R-1勝ち進んでも決勝は因縁フジ系「忖度して出ないケースあるらしい」

堀江貴文氏、R-1勝ち進んでも決勝は因縁フジ系「忖度して出ないケースあるらしい」

実業家の堀江貴文氏が14日、TBS系「サンデー・ジャポン」に出演し、ピン芸人日本一を決める「R-1ぐらんぷり2018」の予選1回戦を突破したことについて言及した。もし、決勝に進出したらカンテレ系のフジテレビの放送に自身が出演することになる。買収を巡る因縁がある相手なだけに「忖度して出ない...
紅白 Perfumeのパフォーマンス場所は今田耕司の自宅の裏だった

紅白 Perfumeのパフォーマンス場所は今田耕司の自宅の裏だった

お笑いタレント・今田耕司が13日、読売テレビで放送された「特盛!よしもと今田・八光のおしゃべりジャングル」に出演。昨年大みそかの「NHK紅白歌合戦」で、Perfumeが地上200メートルで歌った場所が「ウチの裏で歌ってたんや」と自宅マンションの裏で紅白中継が行われていたことを明かした。 ...
大宮エリー氏 今田耕司に船越英一郎との不倫騒動を語っていた

大宮エリー氏 今田耕司に船越英一郎との不倫騒動を語っていた

お笑いタレント・今田耕司が13日、読売テレビで放送された「特盛!よしもと今田・八光のおしゃべりジャングル」に出演。正月に台湾旅行した際、作家・脚本家でタレントとしても活動する大宮エリーとバッタリ会い、俳優・船越英一郎との“不倫騒動”について、聞いたことを明かした。 船越と女優・松居一代の...
西川のりお、岡田祐佳の「漫才力」をバッサリ「売れるわけない」

西川のりお、岡田祐佳の「漫才力」をバッサリ「売れるわけない」

お笑い芸人・西川のりお(66)が13日、読売テレビ「特盛!よしもと今田・八光のおしゃべりジャングル」に出演。「ますだおかだ」の岡田圭右(49)と離婚した、元お笑い芸人で現在はタレントとして活動している岡田祐佳(42)の“漫才力”をバッサリ斬った。 祐佳は、離婚発表前日の12月26日のブロ...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net