芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

土屋太鳳に幼なじみのフジテレビADが告白「僕はすごい好きです」

土屋太鳳に幼なじみのフジテレビADが告白「僕はすごい好きです」

毎週ゲストと酒を酌み交わしながら本音でトークする「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)の企画「本音でハシゴ酒」。9月1日放送のゲストとして土屋太鳳が出演、幼なじみが登場し、まさかの告白をされた。

【写真を見る】数々の“いい人伝説”が飛び出した佐藤隆太

土屋は、実は浜田雅功の次男と、幼稚園、小学校の同級生であり、さらにフジテレビの新入社員であるADの城山海周も同級生。その城山が収録現場に登場、土屋を驚かせた。

そこで、城山が「太鳳からは『絶対に言うな』と言われてるんですけど、幼稚園の頃に好きな子を見つけると、ずっと走って追い掛け続けて、最終的には抱きついてずっとチューをする」と暴露、土屋は「母がスキンシップで、兄弟ともすごいチューしたりするので、心許せる人だったり『好き!この子』と思ったりすると、すぐチュッてしてました」と弁明した。

さらに、城山が「高校生ぐらいの時に、『今、演技で悩んでいて、恋するってどういう気持ち?人を好きになるってどういうこと?』って相談されて、ありのままで素直でいることが大事なんじゃないのと答えた」という話を披露した。

すると、松本人志が「もしかしたら(城山のことが)ちょっと好きだったんじゃないの?」と振り、土屋が戸惑っていると、坂上忍が「君はどうなの?」と城山に聞き「僕はすごい好きですけど…」とまさかの告白。

さらに坂上が「男女としてできることならみたいな気持ちはある?」とツッコむと「そりゃもう…できることなら」とダメ押し。しかし、土屋は「ほんと海周には幸せになってほしくて」と答え、城山はあっさり振られてしまった。

ほか2軒目のゲストには俳優の佐藤隆太が登場。佐藤の“いい人伝説”を検証した。なお、次回は9月15日(金)夜9時55分からの放送、ゲストは立川志らく、板野友美、大東駿介。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

「スポンサー変更でサザエさんは変わらない」フジのプロデューサーが断言

「スポンサー変更でサザエさんは変わらない」フジのプロデューサーが断言

●テレビが液晶になる可能性は… フジテレビ系の人気長寿アニメ『サザエさん』(毎週日曜18:30〜)。放送開始当初からの筆頭スポンサーである東芝が3月で降板することが決まり、視聴者から内容変更などに不安の声が上がったが、同局の渡辺恒也プロデューサーは「どちらの社がスポンサーさんになっても、それによ...
安藤美姫 Twitterでフィギュア解説を連発する背景に焦りか

安藤美姫 Twitterでフィギュア解説を連発する背景に焦りか

熱烈営業だ。プロフィギュアスケーターの安藤美姫が16日、平昌五輪フィギュアスケート男子ショートプログラム(SP)の各選手の演技について、解説ツイートを連発した。安藤は競技開始とともに、つぶやきをスタート。ノーミスで111.68点を叩き出し、トップに立った羽生結弦について「最初静かに始まりその余韻...
アキラ100% お盆芸の失敗で「見えた」説の真相

アキラ100% お盆芸の失敗で「見えた」説の真相

ブレイクしたお笑い芸人が“一発屋”で終わるかどうかは、2年目の踏ん張りで決まる。今、その正念場を迎えつつあるのは、昨年2月の「R‐1ぐらんぷり」で優勝したアキラ100%(43)。今年の元日、テレビ番組の生放送中にお馴染みの“お盆芸”で失敗し、思わぬ事実が露呈してしまったのだという。 アクシデントが起き...
平昌五輪の取材「女子アナ1人」で臨むテレ東に男性視聴者から不満の声も

平昌五輪の取材「女子アナ1人」で臨むテレ東に男性視聴者から不満の声も

平昌五輪では、送り込まれた女子アナたちも「過酷な戦い」を強いられている。民放では、カトパンこと加藤綾子(32)が古巣・フジテレビのメインキャスターを務める。 「本人の思い入れが強いのはフィギュアスケート取材でしょう。昨年8月にカナダで練習中の羽生結弦選手の取材に向かったときは、“カトパンなら...
ルックスだけの俳優が使われる時代は終わり?実力派が活躍する流れに

ルックスだけの俳優が使われる時代は終わり?実力派が活躍する流れに

「顔だけの時代は終わりました」 ドキッとする言葉を芸能事務所のベテランマネジャーが真顔で言った。 どういうことなのか? 「昔はルックスの良い若いタレントは、多少演技ができなくても出演依頼が来ていたんですが、今は演技ができないとオファーが来なくなります。引っ張りだこになっているのは、みん...
土屋太鳳の人気ぶりが「出演イベントのテレビ露出量」で判明 1位の理由は

土屋太鳳の人気ぶりが「出演イベントのテレビ露出量」で判明 1位の理由は

(全3枚) 一風変わったランキングが発表された。ニホンモニターが8日に発表した「イベント出演タレントテレビ露出ランキング」がそれだ。2017年にタレントが出演した企業イベントがどれだけテレビで放送されたかを調査したもので、初めての1位には女優、土屋太鳳(23)が輝いた。 これは、2017年の...
撮影現場の空気が最悪に?芸能関係者が語る成田凌の現場評

撮影現場の空気が最悪に?芸能関係者が語る成田凌の現場評

『逃げるは恥だが役に立つ』(2016年/TBS系)、『コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-3rdseason』(17年/フジテレビ系)といったヒットドラマや、現在放送中のNHKの朝ドラ『わろてんか』などに出演し、3月には井浦新とダブル主演の映画『ニワトリ☆スター』の公開が控えている成田凌。プライベートでは、昨...
月9「海月姫」への不安の声相次ぐ ドラマ化で批判浴びた映画4作

月9「海月姫」への不安の声相次ぐ ドラマ化で批判浴びた映画4作

2018年1月期の“月9ドラマ”としてスタートする、芳根京子主演の『海月姫』(フジテレビ系)。東村アキコの同名漫画を原作に、アニメ化・実写映画化に次ぐ映像化となったが、ファンからは不安視する声が相次いでいる。 「映画『海月姫』が公開されたのは14年12月。主演に能年玲奈(現・のん)を迎えたほか、女装...
NHK紅白で「有村架純」に吹いた“神風” 元カレとのニアミスは?

NHK紅白で「有村架純」に吹いた“神風” 元カレとのニアミスは?

安室奈美恵のリハーサル写真を本番と偽り、大チョンボが発覚した「第68回NHK紅白歌合戦」。NHKスタッフの出演者に対する“忖度”のあらわれとも言われるが、例年行われていた司会者面談の中止も、そのあらわれと言う声も――。 *** 「面談」という言葉がいかにもお堅いNHKらしい響きだが、毎年「紅白歌合戦」の...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net