芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

「27時間テレビ」の過剰な演出に不快感も 視聴率はワースト2位

「27時間テレビ」の過剰な演出に不快感も 視聴率はワースト2位

9〜10日に放送されたフジテレビ恒例の大型番組『FNS27時間テレビにほんのれきし』の平均視聴率が、歴代ワースト2位の8.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)だったことがわかった。

今年で31年目となる同番組だが、自己最低は昨年の『FNS27時間テレビフェスティバル!』で、7.7%。今年は、お笑いバラエティ路線を捨て、収録番組へと一新。歴代最低は免れたものの、昨年より0.8%微増という微妙な結果となった。

「放送中、Twitterでは『面白い』との声が圧倒的だった。要は、歴史に興味のない視聴者は、端から見る気すらなかった可能性も。同時に、明確なテーマを設定しながらも、『歴史に興味がない人でも楽しめますよ〜』『バラエティのフジの精神も忘れていませんよ〜』と視聴者に媚びるような踏ん切りの悪さが全体的に漂い、歴史ファンには物足りない部分も」(テレビ誌記者)

総合司会を務めたのは、ビートたけしと関ジャニ∞・村上信五。冒頭では、たけしが怪人二十面相のような怪しい出で立ちで登場し、「私が館長です」と言いながら、何度も“浣腸ポーズ”をキメるボケを披露。すると、放送では“バカ笑い”の声が響いた。

「収録番組らしく、たけしがくだらないボケを放つたびにバカ笑いの音声が足されていた。また、VTR中も『え〜!』と驚くような声が大音量で頻繁に足され、この過剰な賑やかしの演出を『うるさい』と不快に感じた視聴者も多かったよう」(同)

ちなみに、先月26〜27日に放送された日本テレビ系『24時間テレビ愛は地球を救う』の平均視聴率は、18.6%だった。

「もともと『24時間テレビ』へのアンチテーゼとして、“チャリティーなしでお笑いだけをやる”というコンセプトで始まった『27時間テレビ』ですが、フジテレビらしさを失った今回は、その存在意義に首を傾げざるを得ない。ネット上でも『これを27時間やる意味って?』と疑問の声が相次いでいます」(同)

大ナタを振るったものの、数字的にも残念な結果に終わった『27時間テレビ』。同番組の歴史は、今後も続いていくのだろうか?

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

称賛よりも批判の声が目立つ?日本テレビの朝ドラに見えた3つの誤算

称賛よりも批判の声が目立つ?日本テレビの朝ドラに見えた3つの誤算

日本テレビが始めた朝ドラ『生田家の朝』が視聴者から思わぬ反応を呼んでいる。日テレとしては、本家のNHK朝ドラのように、朝の習慣になるような話題作を投じたつもりだったようだが…。コラムニストでテレビ解説者の木村隆志さんが解説する。 *** 今月10日、開局65周年記念番組として、「日テレ、朝ドラマ...
フォローしながらも突き落とす M-1炎上の裏にある芸人界の残酷さ

フォローしながらも突き落とす M-1炎上の裏にある芸人界の残酷さ

先日開催された「M-1グランプリ2018」は、最年少チャンピオンとして霜降り明星が優勝しました。 しかし残念なことに、いちばん注目を集めているのはこの2人ではありません。本大会の打ち上げで、とろサーモンの久保田かずのぶさん(39)と決勝進出したスーパーマラドーナの武智さん(40)が生配信。そこで審査...
梅宮辰夫の痩せた姿にネット騒然 心配する声も

梅宮辰夫の痩せた姿にネット騒然 心配する声も

俳優の梅宮辰夫(80歳)が、12月13日に放送されたバラエティ番組「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)に出演。一部メディアに報じられた“引退説”について一蹴したが、一方で別人のように痩せた姿に衝撃を受けた視聴者が多かったようだ。 梅宮はこの日、「引退する」とは一言も言っておらず、東京の家を全部引...
「ポケモン」視聴率3%でも続ける理由 テレ東、独自のアニメ戦略 エヴァを生んだ「アンパンマンモデル」

「ポケモン」視聴率3%でも続ける理由 テレ東、独自のアニメ戦略 エヴァを生んだ「アンパンマンモデル」

今や、テレ東の看板ともいえるアニメ路線が生まれるきっかけは、「アンパンマン」のビジネスモデルに気づいた社員のひらめきだった。予算の少ない中、舞い込んだ「エヴァンゲリオン」の企画。そこから「ポケモン」「遊戯王」とヒット作が続いていった。少子化で子どもが減る中、低い視聴率でもアニメを続けら...
上沼恵美子へ暴言を吐いた久保田かずのぶら 今後は舞台中心か

上沼恵美子へ暴言を吐いた久保田かずのぶら 今後は舞台中心か

(全2枚) 「M−1グランプリ2018」(テレビ朝日系)終了後、SNS上で、審査員を務めた上沼恵美子への暴言を吐いた「とろサーモン」の久保田と「スーパーマラドーナ」の武智正剛の今後に注目が集まっている。 「とろサーモン」は、騒動直後の9日に放送された「THEMANZAI2018」(フジテレビ...
M-1騒動で振り返る芸人同士の確執 上沼恵美子は明石家さんまと不仲説?

M-1騒動で振り返る芸人同士の確執 上沼恵美子は明石家さんまと不仲説?

「事実上、相手にしていない」 「とろサーモン」久保田かずのぶ(39)と「スーパーマラドーナ」武智(40)が上沼恵美子(63)に暴言を吐いた問題で、上沼が「謝罪は結構」との意思を表明した。騒動の沈静化には遠い状況だ。 *** 一時期、久保田と武智の謝罪を、多くのメディアは“確定事項”、“折り込み済み”...
THE MANZAIに登場したとろサーモン ビートたけしが「大変だね」

THE MANZAIに登場したとろサーモン ビートたけしが「大変だね」

お笑いコンビ、とろサーモンが9日放送のフジテレビ系「CygamesTHEMANZAI2018マスターズ」(後7・0)に出演。同コンビのボケ担当、久保田かずのぶ(39)とスーパーマラドーナのツッコミ担当、武智(40)が、2日に開催された若手漫才師日本一決定戦「M−1グランプリ2018」の大...
ビートたけしも納得 演者の反応が変わるTHE MANZAIのセットの秘密

ビートたけしも納得 演者の反応が変わるTHE MANZAIのセットの秘密

毎年恒例のフジテレビ系演芸特番『CygamesTHEMANZAI2018マスターズ』が、きょう9日(19:00〜22:24)に放送される。今年も、ビートたけしとナインティナインをMCに迎え、豪華21組による“年に一度の漫才最高峰の祭典”が繰り広げられるが、実はスタジオセットも非常に豪華。この秘密を知れば、ネタがより楽しめるは...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net