芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

斉藤由貴が写真流出を警察へ相談 女優生命が断たれる画像が存在か

斉藤由貴が写真流出を警察へ相談 女優生命が断たれる画像が存在か

今年も芸能界や政界を舞台に、毎週のように「ゲス不倫」が報じられているが、どうやら“主役”はこの人となりそうだ。

50代の妻子ある主治医とのW不倫を認めた女優の斉藤由貴が、パーソナリティーを務めるラジオ番組『オールナイトニッポンMUSIC10』(ニッポン放送)の出演を14日の放送回から無期限で見合わせることとなった。

「契約中のCMや出演予定だったドラマは、すべて降板になることが決定しています。局内では過去の出演作品の放送をどうするかが、もっぱら検討されているところです」(テレビ関係者)

斉藤は8月3日発売の「週刊文春」(文藝春秋)で主治医との手つなぎ写真が掲載されたものの、同日に会見して関係を否定。すると、9月5日発売の「FLASH」(光文社)がキス写真を掲載、さらに翌週には、なんと主治医が斉藤の自宅で彼女のものと思われるパンティーを頭にかぶりながらフルーツを頬張る衝撃写真が掲載された。

ついに観念した斉藤は、11日に事務所を通じてマスコミ宛てにファックスを送付。ようやく不倫を認めた。しかし、そこに書かれていたある一文が注目を浴びている。

「ファックスには『週刊誌の写真などについて警察に相談中』とした上で、『今後出されるかもしれない画像などへの言及は避けるよう指示されています』と書かれていました。つまり、ほかにも世間の目にさらされたくない画像が存在し、しかも警察に相談が必要なレベルだと受け取れます。“顔面パンティー”は、斉藤以上に医師のほうがダメージを負った画像だった。斉藤は写真を掲載した『文春』『FLASH』への法的措置を取ることもにおわせていますから、もし掲載されたら彼女の女優生命が完全に断たれる“相当ヤバイ”画像がまだあるのかもしれません」(芸能記者)

本来なら2人しか目にするはずのない画像であることから、今回の騒動は流出元にも注目が集まっている。

「どうやら医師の近しい人物から流出したようですね。最初に2人が不倫を認めなかったことから『反省の色なし』として、当初は出す予定のなかった写真を流した。このスキャンダルを追っているマスコミ関係者によれば、2人の激しい行為を自撮りした画像、もしくは動画が複数あるとの情報が飛び交っているそうです。医師は50代で頭にパンティーをかぶる“変態仮面”さながらの男ですから、その可能性は十分あると思いますよ。もっともAV界ではすでに先取りして、男優が“顔面パンティー”で熟女を責め立てる作品が企画されているとか(笑)」(週刊誌デスク)

身から出たサビとはいえ、しばらく斉藤は“新たな流出”におびえる日々となりそうだ。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

スキャンダルとドラマ降板の斉藤由貴 一部業界では限界説も?

スキャンダルとドラマ降板の斉藤由貴 一部業界では限界説も?

10月3日、NHKは次期大河ドラマ『西郷どん』の追加出演者発表会を開いた。当日は錦戸亮、井戸田潤、藤木直人、竜雷太ら追加キャストが多数登場したのだが先月、50代の男性医師とのダブル不倫で降板となった斉藤由貴の代役だけは「まだ未定」とされ「(撮影のはじまる)今月中に決めたい」と発表された。 斉藤の...
渡辺直美主演「カンナさーん!」視聴率急落の要因は斉藤由貴?

渡辺直美主演「カンナさーん!」視聴率急落の要因は斉藤由貴?

不倫疑惑で話題を集めている女優の斉藤由貴(50)が、9月7日に自身がパーソナリティを務めるラジオ番組『オールナイトニッポンMUSIC10』(ニッポン放送)に生出演し、番組の冒頭で「飯がまずい毎日を送っている斉藤由貴です」と自嘲気味なあいさつを残している。 5日に写真週刊誌『FLASH』(光文社)に報じら...
松田聖子の新曲の歌詞に娘・神田沙也加への本音?祝福と和解を示唆か

松田聖子の新曲の歌詞に娘・神田沙也加への本音?祝福と和解を示唆か

「新しい曲をまずみなさんに聴いていただければと思い、興奮しています。みなさんが幸せになってくれたらという思いで、ワクワク感やドキドキ感、恋する女の子の思いを託しました」 5月16日放送の『オールナイトニッポンMUSIC10』(ニッポン放送)で、6月7日に発売予定の新曲『あなたproposetonight☆』を照れ...
ムーディ勝山は一発屋から地方売れっ子に 他の芸人にはない強みは

ムーディ勝山は一発屋から地方売れっ子に 他の芸人にはない強みは

「♪右から、右から、何かが来てる〜」白のスーツ姿に蝶ネクタイ、ゴールドのマイクを持ち歌う「右から来たものを左へ受け流すの歌」でブレイクしたお笑いタレント・ムーディ勝山。2007年にはCM10本、紅白歌合戦にも出場するなど、一躍時の人となったが、その後は徐々に仕事が減少。いつしか世間からは“一発屋”...
TOKIOの4人が謝罪会見 結局、目的はなんだったのか?

TOKIOの4人が謝罪会見 結局、目的はなんだったのか?

TOKIOの山口達也が強制わいせつ容疑で書類送検、不起訴(起訴猶予)処分となったことを受け、2日午後から都内ホテルでリーダー・城島茂はじめ山口以外のメンバーがそろって会見を開いた。会見は約1時間半におよんだ。 報道陣がつめかけるなか、4人のメンバー、松岡昌宏、城島、国分太一、長瀬智也の順で一人...
2017年 岡田・宮崎カップル以外に結婚した大物有名人カップル

2017年 岡田・宮崎カップル以外に結婚した大物有名人カップル

24日、V6・岡田准一と女優・宮崎あおいはふたりの署名が入ったファックスを報道各社に送り、23日に結婚したことを明らかにした。 また、同じタイミングでトレンディエンジェル・斎藤司や元サッカー日本代表の前園真聖氏などが結婚発表しており、年末になると芸能人の結婚が多くなる。今回は、2017年に結婚し...
白石美帆、「ひよっこ」で“ネイティブ”ならではの苦労 「東京人のふりが難しく、脳内パニックが…」

白石美帆、「ひよっこ」で“ネイティブ”ならではの苦労 「東京人のふりが難しく、脳内パニックが…」

「『ひよっこ』の舞台茨城県北フェア」のキックオフイベントが20日、都内の茨城アンテナショップ「茨城マルシェ」で行われ、ゲストとして女優の柴田理恵と白石美帆が登場した。 茨城県では、連続テレビ小説「ひよっこ」の舞台となった県北地域をはじめ、茨城の観光や県産品のPRに力を入れている。ドラマが...
母・朝丘雪路さんと過ごした最後の30分 長女が会話した内容は

母・朝丘雪路さんと過ごした最後の30分 長女が会話した内容は

宝塚歌劇団出身で舞台や映画、テレビで活躍した女優の朝丘雪路さん(本名・加藤雪江)が4月27日に82歳でこの世を去った。5年ほど前からアルツハイマー型認知症を患い、2009年から別居していた夫の津川雅彦さん(78)が3年ほど前から同居し、介護をしていた。45年間、連れ添った津川さんは、「娘を産んでくれた...
西郷輝彦、『笑ってはいけない』出演秘話明かす「がんの闘病中だった」

西郷輝彦、『笑ってはいけない』出演秘話明かす「がんの闘病中だった」

西郷輝彦が、31日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で、昨年の『笑ってはいけない』出演は、がん闘病中だったことを明かした。 昨年末の『笑ってはいけないアメリカンポリス24時!』で、ふなっしーの着ぐるみを着て熱演していた西郷。だがその時、「がん治療のため入院中だった」と語った。しかし、...
斉藤由貴とのW不倫が報じられた男性 家庭崩壊で離婚調停中か

斉藤由貴とのW不倫が報じられた男性 家庭崩壊で離婚調停中か

「テレビでホワホワしているのは偽りの姿ですね。けっこう怒るし、怖いですね」 【写真】記者を見つけて隠れた斎藤 5月16日に放送された『1周回って知らない話』(日本テレビ系)に出演した斉藤由貴。番組内でVTR出演した18歳になる長女から母親としてのプライベートを暴露され、共演者からは笑いが起こった。...
衣笠祥雄さん訃報 TBS高畑百合子アナの涙を堪え伝える姿にネットも涙

衣笠祥雄さん訃報 TBS高畑百合子アナの涙を堪え伝える姿にネットも涙

TBSの高畑百合子アナウンサーが24日、同局「ひるおび」で、プロ野球広島の衣笠祥雄さんの訃報を涙を堪えて伝えた。 高畑アナは「訃報です」と切り出すと「プロ野球の広島東洋カープで活躍し、鉄人の愛称で親しまれた衣笠祥雄さんが上行結腸がんで亡くなっていたことが分かりました。71歳でした」と必...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net