芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

愛人

「愛人」と一緒に検索されているワード

  • 愛人契約 相場,
  • 愛人募集掲示板 関東 女性,
  • 愛人募集女性登録,
  • 愛人バンク,
  • 愛人募集掲示板 女性,
  • 愛人マッチングサービス,
  • 愛人募集掲示板

「愛人」に関連する芸能人

大谷愛人

大谷愛人

大谷 愛人(おおたに ひでひと、1924年 - )は、日本の宗教哲学者、慶應義塾大学名誉教授。

大谷愛人の詳細情報

黒幕&愛人

黒幕&愛人

黒幕&愛人(くろまくアンドあいじん)は、内村光良扮する黒幕(黒田幕太郎〔くろだまくたろう〕)と藤崎奈々子...

黒幕&愛人の詳細情報

太田愛人

太田愛人

太田 愛人(おおた あいと、1928年- )は、日本の牧師。岩手県盛岡市生まれ。東京神学大学大学院修士課程修了。日...

太田愛人の詳細情報

「愛人」に関する芸能ニュース

BSフジ「橋本マナミのヨルサンポ」が人気 過激発言にネット騒然

BSフジ「橋本マナミのヨルサンポ」が人気 過激発言にネット騒然
「国民の愛人」「愛人にしたい女性ナンバーワン」と称されて久しい橋本マナミ(34)の冠番組がシーズン5に突入する。その名も「橋本マナミのヨルサンポ」(BSフジ=木曜夜11時)。オジサン人気がじわじわと膨らんでいるらしい。 「"サンポ部部長"の橋本が、グラビアアイドルらと繰り広げるゆるいトーク...

板野友美が人気デザイナーと焼き肉デート ポルシェでお出迎え

板野友美が人気デザイナーと焼き肉デート ポルシェでお出迎え
神セブンと呼ばれた元国民的アイドルはデート姿もセクシー! 焼き肉を食べ終えて、宮粼氏の待つポルシェへ向かうともちん。この後、六本木の高級ホテルへ移動した グォオオオオッ! 甲高いエンジン音が広尾(渋谷区)の高級住宅街に鳴り響いた。爆音をたてて走っているのは漆黒のポルシェ911。車両価格2...

三田佳子次男の覚せい剤 現場にいた愛人は「元乃木坂46メンバー」か

三田佳子次男の覚せい剤 現場にいた愛人は「元乃木坂46メンバー」か
3度目の逮捕時に会見した三田©文藝春秋 9月11日、覚せい剤取締法違反で渋谷署に逮捕された女優・三田佳子(76)の次男・高橋祐也容疑者(38)。1998年、2000年、2007年に続く4度目の薬物逮捕となったが、きっかけは焼肉店で一緒に会食をしていた元乃木坂46のメンバー(23)との口論の末の110番通報だった...

増加しているTVの素人番組 出演時のギャラは人それぞれ?

増加しているTVの素人番組 出演時のギャラは人それぞれ?
『マツコ〜』に出演した鈴木氏(右) 「正直、その間の営業補償という概念が制作側にないんだよ。くどいくらい打ち合わせをするし、収録時間も長いのに……」 テレビ出演を終えた鈴木隆祐氏がぼやく。でもメリットもあったそう。ほかの人気番組出演者はどうだったのか?鈴木氏が徹底的に調査した。 ※ 最近、テレ...

裏口入学を報じられた太田光 怒りのあまり出た「生身」

裏口入学を報じられた太田光 怒りのあまり出た「生身」
■事の発端は『週刊新潮』の「裏口入学報道」 「爆笑問題の太田光はバカかリコウか」 なぜかテレビのワイドショーやニュースは扱わないが、これは日本の学校関係者や教育者が口角泡を飛ばして議論をしている「大問題」である。 事の発端は『週刊新潮』(8/16・23号、以下『新潮』)の「『爆笑問題太田光』を日...

太田光の裏口入学報道 父がネットワークの門を叩いたと新潮

太田光の裏口入学報道 父がネットワークの門を叩いたと新潮
爆笑問題「太田光」を日大に裏口入学させた父の溺愛(1/2) 結成30年の「爆笑問題」はお笑いの第一線で長らく活躍してきた。ボケたりイジったりの太田光が相方と出会ったのは日大芸術学部だが、太田はそこへ裏口入学していた。受験日直前にホテルへ缶詰で、現役教員のレクを受け……ほとんどは父の溺愛によるも...

爆笑問題・太田光が日本大学芸術学部へ裏口入学か 父が800万円と噂

爆笑問題・太田光が日本大学芸術学部へ裏口入学か 父が800万円と噂
東京医科大の入試をめぐる“不正”が取り沙汰される折も折、お笑いコンビ爆笑問題・太田光(53)の裏口入学が発覚。これまた渦中の日本大学がその舞台だが、この裏口が無ければ相方の田中裕二(53)と出会うこともなく……。 *** 大東文化大学第一高校に通った太田が、日本大学芸術学部を受験したのは1984年の...

巨額横領事件で時の人となったチリ人妻・アニータの現在

巨額横領事件で時の人となったチリ人妻・アニータの現在
2日深夜、『じっくり聞いタロウ〜スター近況(秘)報告〜』(テレビ東京)にライターなど、さまざまな顔を持つカルロス矢吹氏(以下、矢吹氏)が出演。2001年に発覚した“巨額横領事件”の報道で時の人となったチリ人妻、アニータ・アルバラードの近況を語った。 アニータを有名にした“巨額横領事件”とは、青森県住宅...

タモリ報道、SNSと業界に温度差 「今のタモさんしか知らない世代」

タモリ報道、SNSと業界に温度差 「今のタモさんしか知らない世代」
「タモリには普通に少し幻滅したと思う」「タモリに愛人は似合わないな残念」「奥さんがかわいそう」……。 週刊新潮7月26日号がタモリ(72)の“愛人宅通い”を報じ、ネット上には非難のコメントが多数書き込まれている。 お相手とされるのは、現在放送中のNHK大河ドラマ「西郷どん」の脚本を手がける中...

岡井千聖が衝撃告白 父親の愛人が幼馴染の母親だった過去

岡井千聖が衝撃告白 父親の愛人が幼馴染の母親だった過去
元「℃―ute」でタレントの岡井千聖(24)が27日放送の関西テレビ「快傑えみちゃんねる」(金曜後7・00)に出演。家族の悩みについて告白した。 タレントとして活躍する岡井は5人兄弟の長女で、24歳にして一家の大黒柱。学生時代は水道代がない、給食費が払えない貧乏生活を送っていた。 岡井家...

ビートたけしに「年内離婚」の噂 芸能記者らが取材準備をスタート

ビートたけしに「年内離婚」の噂 芸能記者らが取材準備をスタート
タモリの不倫騒動が一部週刊誌で報じられたのは記憶に新しいが、同じく“芸能界のBIG3”と呼ばれた、あの超大物タレントが「ついに離婚するのでは!?」と噂になっている。 「世界のキタノ」こと、お笑い芸人で映画監督のビートたけしだ。 '80年代の漫才ブームで芸能界の頂点を極め、のちに映画監督としても国際的...

週刊新潮が報道したタモリの恋愛 相手とされる人気脚本家の素顔

週刊新潮が報道したタモリの恋愛 相手とされる人気脚本家の素顔
(全2枚) タレントのタモリ(72)にまさかの愛人報道だ。19日発売の「週刊新潮」が、タモリがある女性のもとをおしのびで訪れていると報じたのだが、お相手はNHK大河ドラマ「西郷どん」などを手がける人気脚本家、中園ミホ氏(59)だというのだ。 同誌では、トレードマークのサングラスではなく、めが...

タモリが脚本家・中園ミホ氏と不倫報道 事務所社長は否定

タモリが脚本家・中園ミホ氏と不倫報道 事務所社長は否定
「笑っていいとも!」(フジ系)の終了からはや4年。このたびタモリ(72)の“最後の恋”が明らかになった。お相手はNHK大河「西郷どん」を担当する脚本家・中園ミホ氏(59)である。 *** 東京・品川のある日の昼下がり。タモリの姿は、さる高級マンションにあった。エントランスを出たタモリは、建物の周辺...

放送ギリギリ?板尾創路が語る「エキセントリック少年ボウイ」の裏側

放送ギリギリ?板尾創路が語る「エキセントリック少年ボウイ」の裏側
25日深夜に放送の『板尾壇(談)』(テレビ埼玉)で、壇蜜が板尾創路に質問攻め。ダウンタウンを中心に結成された「エキセントリック少年ボウイオールスターズ」などについて、濃密なトークが繰り広げられた。 『板尾壇(談)』は、板尾創路と壇蜜がダラダラと思いつくままに、時に雑誌をパラパラとめくりながら進...

12kg減の佐藤仁美 痩せても仕事はバラエティばかり?

12kg減の佐藤仁美 痩せても仕事はバラエティばかり?
3カ月で12キロ減――ぽっちゃりおばちゃんキャラだった佐藤仁美(38)が、ホリプロタレントスカウトキャラバン・グランプリ当時を思い起こさせる美しさを取り戻した。しかし、なぜか仕事はバラエティが増えている。 *** 赤井英和(58)、香取慎吾(41)、生島ヒロシ(67)、森永卓郎(60)、峯岸みなみ(25)...

「愛人」に関するネット上の評判

http://scoopire.net